高架下に3年間期間限定『下北沢ケージ』プロジェクト スタート

「東京R不動産」運営のスピークと東京ピストルが、イベントパーク&飲食店舗、8月オープン予定

ユニークな切り口で物件を紹介する不動産サイト「東京R不動産」や不動産再生のプロデュースなどで知られる株式会社スピーク(本社:東京都渋谷区、代表:林厚見/吉里裕也)と、編集を軸にさまざまなクリエイティブ制作、メディア運営、プロデュースを手がける株式会社東京ピストル(本社:東京都渋谷区、代表:草彅洋平)がタッグを組み、下北沢の高架下のスペースに、飲食店とイベントスペースを2016年8月同時にオープンいたします。

場所は京王井の頭線「下北沢」駅徒歩3分の高架下。京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、会長兼社長:永田正)で進めている井の頭線高架橋化工事の一部完了に伴い利用可能となった高架下空間を3年間の期間限定で有効活用する事業「(仮称)下北沢高架下プロジェクト」の一環となります。

飲食店舗「(仮称) long vá quán(ロンヴァクァン)」はアジアの屋台酒場からインスピレーションを得たカジュアルな食堂・酒場。屋外に設置される「下北沢ケージ」は、金網フェンスに囲まれた面積約200平米のスペースであり、その一部は飲食店舗の屋外客席を兼ねる場所となります。日常は開かれた公園空間として開放され、夕方から夜にかけてはしばしばナイトマーケット(夜市)の空間となります。

ケージによって囲われつつ、街行く人々が様子を見ることができる空間を活かして、企業PR、食やセカンドハンドのマーケット、アートイベント、映像・映画、パフォーマンス、スポーツなどのイベント利用に貸し出していきます。地域の行政・商店会・団体等とも連携し、地元の皆さまにも日常的に利用頂ける場所にしていきます。

独特の個性的な文化を積み重ねてきた下北沢の街に新たな表現拠点をつくり出し、同時に街のこれからのオープンスペースのあり方を問う実験的なプロジェクトです。

【本件に関するお問合せ先】
 株式会社スピーク 担当:山中 / 林 TEL.03-5411-0190 contact@speac.co.jp
 株式会社東京ピストル 担当:中澤 TEL.03-6427-7145 nakazawa@tokyopistol.com

プロジェクト概要

場 所   東京都世田谷区北沢2丁目 井の頭線高架下(下北沢駅徒歩3分)
名 称   「下北沢ケージ(イベントパーク)」 「ロンヴァクァン(飲食店舗)」
企画運営 株式会社スピーク / 株式会社東京ピストル
飲食運営 株式会社WAT
基本設計 株式会社スピーク
実施設計 株式会社交建設計
施 工   京王建設株式会社

株式会社スピークについて
 所在地  東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿グリーンランド3F
 代表者 林 厚見 / 吉里裕也
 設立   2004年
 http://www.speac.co.jp (不動産プロデュース・建築設計)
 http://www.realtokyoestate.co.jp (東京R不動産)
 http://www.r-toolbox.jp (R不動産toolbox)

株式会社東京ピストルについて
 所在地  東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル2F
 代表者  草彅 洋平
 設立   2006年
 http://www.tokyopistolcom/ (編集・デザイン)
 http://bundan.net/ (bundan coffee & beer)
 http://tomagazine.jp/ (TO magazine)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ