あこがれの街パリを旅するように楽しめるフォト・エッセイ本『パリに行きたくなる50の理由』発売

2016年6月1日(水)発売

やっぱりパリが好き!
そんなあなたと一緒に楽しみたい
パリを歩いて出会った素敵な宝物


『パリに行きたくなる50の理由』 http://www.amazon.co.jp/dp/4074167468

 株式会社 主婦の友社は、2016年6月1日に、『パリに行きたくなる50の理由』(発行元:有限会社 ジュウ・ドゥ・ポゥム)を発売しました。

 著者のジュウ・ドゥ・ポゥムは、国内外のアーティストたちの創作活動をサポートするアートエージェント。彼らがこれまでに出会ったアーティストたちの作品や、工夫ある暮らしぶり、インテリアを撮影・取材して、書籍として発表し続けています。

 本書は「バッグに入れておきたくなる小さな写真集」をコンセプトにした書籍「プチ・ポゥム」シリーズからの1冊。シリーズ4冊目となる今回の新刊は、ジュウ・ドゥ・ポゥム立ち上げ当初から縁の深い「パリ」の街を題材にしたフォト・エッセイです。

 ファッション、アート、グルメ……さまざまな分野で、多くの人たちをひきつけてやまない、永遠のあこがれの街「パリ」、その魅力を50の項目にわたって紹介します。おなじみの観光名所はもちろん、街歩きで出会った、ささやかな日常の中に感じられるパリの美しさがあふれる1冊です。巻末にアドレスリスト&ミニ情報を収録。

「パリ」と聞いて、すぐに思い浮かぶ、素敵な観光名所もたくさんあるけれどパリを旅して、人々と出会う中で、なにげない街の風景や、さりげない日々の暮らしに私たちは、この街の魅力を感じている。(本文P5イントロダクションより)

5 Paris sous la pluie 雨の日もまた素敵

13 Avec la gargouille de Notre-Dame ノートルダムのシメールと一緒に

21 Lumière du matin 朝日に輝くパリのシンボル

26 La Place de la Concorde コンコルド広場の光のスペクタクル

37 Le Jardin du Luxembourg リュクサンブールでひとやすみ

49 Paris by nignt 街にともる灯り

著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム
判型:B6・本文96ページ・オールカラー
本体価格:1,000円(税別)
発行:ジュウ・ドゥ・ポゥム
発売:主婦の友社

ジュウ・ドゥ・ポゥム 著者プロフィール

 国内外のアーティストたちの活動を幅広くプロデュースするエージェント。近著に『パリ・ロンドン・北欧の手づくりガーデニング』『Around 60 パリジェンヌ・スタイル』(主婦の友社)など、アーティストのクリエイティビティあふれるライフスタイルを紹介するビジュアルブックを多数手がけている。またアーティストの作品を手にとってもらえるスペースとして、ギャラリーショップ「ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ」を運営。

この件に関するお問い合わせは、下記担当者までお願いいたします。
発行元:ジュウ・ドゥ・ポゥム 編集 田島 香子 tashima@paumes.com tel : 03-5413-5541

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ