プレママ・ママが選ぶ「海外旅行(ビーチリゾート)」人気ランキング!:妊娠・出産・育児サイト『ベビカム』が調査

総合評価はハワイがトップに。「行ってみたい」リゾート1位は?

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」において、「海外旅行(ビーチリゾート)」についてのアンケートを実施しました。

[調査概要]
■調査名: 「海外旅行(ビーチリゾート)」についてのリサーチ
■調査方法: 妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査
■応募期間: 2016年5月11日~5月17日
■調査対象: 妊活中、妊娠中、育児中の方 463名

※本調査の結果の詳細は、ベビカム内「ベビカム調査隊」ページにて公開しています。
ベビカム調査隊(http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

この調査では、ベビカムの会員を対象に、セブ島(フィリピン)、サイパン(アメリカ自治領)、ハワイ(アメリカ)、モルディブ(モルディブ)、グアム(アメリカ)、バリ島(インドネシア)、パラオ(パラオ)、 ニューカレドニア(フランス領)、済州島(韓国)、ケアンズ(オーストラリア)の、10ヶ所について、ご回答頂きました。
評価基準としては、アクセスの良さ、子連れで楽しめるかどうか、環境・風景の美しさ、観光スポット・アクティビティ、食事・宿泊施設、雰囲気・治安の良さという6つの指標それぞれについて5段階で評価してもらうとともに、それぞれの指標について「もっともよい」と思う場所を、1つ選んでいただきました。総合ランキングは、各指標を合計し「もっともよい」と答えた方が多かった順に表示しています。


【調査結果の概要】
■ハワイが半数近くの票を集め1位に。2位にはグアムがランクイン

ハワイ(アメリカ) が46%を占め、1位となりました。「子どもに優しく、子ども向けのアクティビティがたくさんある。また、飛行機内やホテル内なども子連れが多く、ほかのお客さんに迷惑がかからないかなどを気にしなくてもいい」(34歳女性、お子さん5歳、8歳)、「日本語も通じるところが多く、レストラン、ホテル、ビーチ、ショッピング、アクティビティとすべて楽しめるから」(31歳女性、妊娠8ヶ月)「長いこと観光地として栄えているので買い物ができる場所も多く、また自然も多いので山レジャーや海レジャーも豊富にあるから」(42歳女性、お子さん5歳)などのコメントがありました。

2位には17%で「グアム(アメリカ)」がランクインしました。「全てにおいてバランスがよく、特にアクセスの良さ、環境、食事など子連れには高ポイント。子連れ旅行初心者に最もおすすめ」(35歳女性、お子さん2歳~7歳)「日本語が通じるし、海、プール、買い物が充分に楽しめる。グアムの空港に着いてからも移動があまりないし、日本からの飛行機も乗っている時間が短い」(32歳女性、お子さん2歳)「1日で色々なマリンスポーツが楽しめる」(21歳女性、妊娠8ヶ月)などのコメントがありました。

■モルディブは「環境・風景の美しさ」などで人気
なお、「行ったことがあるかどうか」のパーセンテージを見ると、1位ハワイ約44%、2位グアム約42%に次いで、3位はケアンズで約20%となっています。
一方「行ったことはないが行ってみたい」のパーセンテージでは、モルディブが75.6%でトップに。「環境・風景の美しさ」などの項目でも、多くの支持を集めました。モルディブは、今回の調査対象であるベビカム会員の皆さんにとって、憧れの地と言えそうです。

アンケート結果の詳細は「ベビカム調査隊」でご紹介しています。
ベビカム調査隊(http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

■サイト情報
ベビカム(http://www.babycome.ne.jp/

日本最大級の妊娠・出産・育児の情報サイト。1998年開設。コミュニティやブログサービスのほか、最新の医療、生活、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業からの協賛により運営しています。
また、仕事と子育てを両立したい女性たちを支援するWorkSmart事業も展開。2014年には、WorkSmartと日本屈指の子育てサポートを行う大分県豊後高田市との取り組みが総務省に認められ、地方創生に資する「地域情報化大賞」の奨励賞を受賞しました。
ページビュー 500万PV/月
ユニークユーザー数 120万人/月・820万人/年
会員数 293,370人

■会社概要
ベビカム株式会社

(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)
インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間800万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)や、子ども向けの教育(DreamPIE)などに関わる事業を行う。また、本田技研工業やNTT東日本のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都港区芝浦1丁目13番10号 第3東運ビル3階
ホームページ:http://company.babycome.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:石井
TEL:03-5439-5488/FAX:03-5439-5489
E-Mail:prs@babycome.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ