楽天トラベル、新緑旅行に人気の旅行先ランキングを発表

新緑と温泉、乗り物、自然散策、アクティビティの組み合わせが人気

旅行予約サイト「楽天トラベル」 ( http://travel.rakuten.co.jp/ )は、2016年5月1日(日)~2016年7月14日(木)までの予約人泊数をもとに、新緑旅行に人気の旅行先ランキングを発表し、1位に神奈川県の箱根エリア、2位に福島県の磐梯高原・裏磐梯エリア、3位に群馬県の水上・猿ヶ京・沼田エリアがランクインしました。

【新緑旅行に人気の旅行先ランキング TOP10】

 1位にランクインした神奈川県の箱根エリアは、バスや車での新緑ドライブや、電車やロープウェーからの新緑風景、新緑の芦ノ湖湖畔を散策するなど、箱根の新緑を楽しむことができます。また、「箱根湯元温泉」や「強羅温泉」など約20種の泉質の温泉と新緑の風景を楽しむことができます。旅行者からは、「新緑のなか、うぐいすの声を聞きながら朝風呂にはいるなんて・・・贅沢な時間を過ごさせてもらいました」との声があがりました。

 2位の福島県磐梯高原・裏磐梯エリアは、標高約800メートル前後の高原台地にある裏磐梯エリアの新緑を楽しむ宿泊プランが人気です。エメラルドグリーンやコバルトブルーに輝く水面が幻想的な五色沼の自然探勝路や、パノラマゴンドラからの新緑の眺めなどを楽しめます。宿泊施設内での新緑も魅力で、「テラスにある椅子に座って眺める新緑の景色が最高でした」とのお客様の声が見られました。

 3位の群馬県の水上・猿ヶ京・沼田エリアは、新緑の時期に様々なアクティビティが楽しめます。利根川の源流を有するみなかみならではのラフティングやキャニオニング、カヌー、カヤックなどウォーターアクティビティのほか、谷川岳の登山や一ノ倉沢までのトレッキング、キャンプ、ゴルフなどアウトドア体験も充実しています。猿ヶ京温泉では「赤谷湖カヌーものんびり漂いながら新緑に癒されました」と、お客様からの感想が寄せられています。

────────────────────────────────────
 「新緑旅行」に関する調査概要
────────────────────────────────────
調査日: 2016年5月23日(月)
調査対象:宿泊プランに「新緑」のキーワードを含む施設(シティ・ビジネスホテルを除く)を対象に予約人泊数をもとに集計
対象期間: 2016年5月1日(日)~2016年7月14日(木)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ