人気の道南いさりび鉄道観光列車「ながまれ海峡号」乗車と函館、世界遺産の白神山地を周遊するツアー「函館夜景と世界遺産・白神山地3日間」を発売!

ながまれ海峡号

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、道南いさりび鉄道観光列車「ながまれ海峡号」の乗車を組み込んだ、函館、世界遺産の白神山地を周遊するツアーを5月27日(金)より発売いたします。

「ながまれ海峡号」は日本旅行が企画から商品造成、サービス提供を行うという日本で初の運行形態を採り、また北海道で唯一の供食を伴う観光列車として5月28日(土)より運行を開始します。既に発売した現地発着の6コースはほぼ満席となっており、人気を博しています。そのため、今回新たに北海道新幹線を利用した東京発着のコースを設定いたしました。

★ 観光列車「道南いさりび食堂 ながまれ海峡号」に乗車!北海道新幹線で行く!函館夜景と世界遺産・白神山地3日間 商品概要 ★

1.商品名
観光列車「道南いさりび食堂 ながまれ海峡号」に乗車!
北海道新幹線で行く!函館夜景と世界遺産・白神山地3日間 (東京発着)

2. 出発日 2016年7月9日(土) 2泊3日

3.旅行代金 (3~4名1室)89,800円 *子供20,000円引き
(2名1室)  93,800円~94,800円 *子供同額

4.発売日 5月27日(金)

5.募集人員 15名

6.商品のポイント
★大人気!道南いさりび鉄道観光列車「ながまれ海峡号」にご乗車いただきます!地元の食材を生かしたお食事と沿線の風光明媚な景色をお楽しみいただけます!
★青函トンネル完成までの軌跡を紹介する「青函トンネル記念館」を見学。日本一短い私鉄「青函トンネル竜飛斜抗線 もぐら号」で斜坑をご案内します。
★龍飛崎を観光!詩情あふれる灯台や日本で唯一、362段の珍しい「階段国道」などを見学します!
★世界自然遺産、白神山地のブナ林散策コースをガイドとともに巡ります。

7.旅行日程 *東京から添乗員が同行しお世話します。

<1日目>7/9(土)東京駅(8:40発)―はやぶさ7号―新函館北斗駅(12:57着)―五稜郭公園、五稜郭タワー―元町ベイエリア散策―
【道南いさりび鉄道観光列車「道南いさりび食堂 ながまれ海峡号」乗車】函館駅(15:57発)―木古内―函館駅(20:10着)ー函館ロープウェイ夜景鑑賞―函館(泊)

<2日目>7/10(日)函館―新函館北斗駅(9:31発)―はやぶさ16号―奥津軽いまべつ駅―青函トンネル記念館―ホテル竜飛―龍飛崎―五所川原「立佞武多(たちねぶた)の館―鶴の舞橋―鰺ヶ沢温泉(泊)

<3日目>7/11(月)鰺ヶ沢温泉―アクアグリーンビレッジ ANMON―白神山地・ブナ林散策コース―アクアグリーンビレッジ ANMON―新青森駅(16:38発)―はやぶさ28号―東京駅(20:04着)

ご宿泊:【函館】ラビスタ函館ベイ 【鰺ヶ沢温泉】ホテルグランメール山海荘

8.お申込み
お近くの日本旅行・日旅サービス・日本旅行オーエムシートラベルなど日本旅行商品取扱い店舗、及び日本旅行ホームページにてお申込みください。
*当ツアーはパンフレット「青森・函館への旅(青函遊結SPECIAL)」に掲載しています。
http://www.nta.co.jp/nta_dom_tour/tourDetail.jsp?ITEM_CD=3360433331&MODEL_COURSE_ID=001&DepartMonth=201607#top

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ