西鉄グループ×nicolai bergmann タイアップ企画実施!

Nicolai Bergmann Flower Exhibition「新花-SHINKA-」 開催スペシャル企画

「フラワーバスストップ」の登場やワークショップ開催のほか、オリジナルnimocaを発売します

 西日本鉄道(株)(福岡市中央区天神)、(株)ニモカ(福岡市中央区天神)とニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(東京都港区南青山)では、平成28年5月31日(火)から期間限定でタイアップ企画を開催します。
 
 西鉄電車では、本年5月31日(火)から6月13日(月)の期間中、西鉄天神大牟田線の福岡(天神)駅の待合スペースにプリザーブドフラワーで制作したオブジェを展示。イベント会場である「太宰府」と「天神」を繋ぐ交通手段である西鉄電車の駅構内に華やぎを添え、天神においても展覧会を盛り上げてまいります。
「フラワーオブジェ」展示イメージ
  西鉄バスにつきましては、本年6月8日(水)から6月13日(月)の期間中、イベント開催地の志賀海神社の最寄バス停「志賀島」バス停の標柱を「ニコライ・バーグマン」のフラワーデザインに装飾します。
「フラワーバスストップ」イメージ
 商業施設「ソラリアプラザ」では、本年6月4日(土)に1階イベントスペース「ゼファ」において、フラワーアレンジメントワークショップを開催。ワークショップには、本年28年5月13日(金)から5月25日(水)の期間中、ソラリアプラザで5,000円(税込)以上ご利用いただいたお客さまの中から抽選で24組48名さまをご招待し、ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインのシニアトレーナーによるガイドのもと、バスケットのアレンジメントを制作します。(応募期間は終了しています)
「フラワーアレンジメント」イメージ
 さらに、本年6月4日(土)には、「ニコライ・バーグマン」オリジナルnimocaを「ソラリアプラザ」3階にて、500枚限定で発売。オリジナルnimocaは、当展覧会のメインビジュアルをデザインしたもので、西鉄天神大牟田線の「福岡(天神)」駅から「太宰府」駅までの往復運賃と西鉄バスの「天神(郵便局前)」バス停から「志賀島」バス停までの往復運賃相当額2,000円をあらかじめ電子マネーとして設定し、3,000円で発売します。なお、各展覧会屋内展示会場の入口でオリジナルnimocaをご呈示いただくと、入場料(通常800円)が無料となります。
オリジナルnimoca
 今回のタイアップ企画を通して、モダンで洗練されたニコライ・バーグマンのフラワーアートの世界に触れ、素敵な思い出をつくっていただきたいと考えております。各会場へのご移動は、ぜひ西鉄電車・バスをご利用ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ