チームラボ、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアムでの常設展示「FUTURE WORLD: WHERE ART MEETS SCIENCE」に、新作「Graffiti Nature」追加

チームラボは、3月にオープンしたマリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアム(シンガポール)の常設展「FUTURE WORLD」に、2016年5月27日(金)から、新作「Graffiti Nature」を追加展示します。

「Graffiti Nature」は、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる生態系であり、自然の世界です。そして、「FUTURE WORLD」の空間全体にどんどん広がっていきます。「FUTURE WORLD」の中で、自分が描いて生んだ生きものを探したり、花を咲かせたりしながら、みんなで創っていく自然の世界を探検してみてください。


チームラボは、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアム(シンガポール)に常設展「FUTURE WORLD: WHERE ART MEETS SCIENCE」を2016年3月12日にオープンしました。

オープン日には、シンガポール最大の英字新聞「The Straits Times」や、「TODAY」の1面を飾るなど、非常に大きな反響を頂いています。

The Business Times
http://www.businesstimes.com.sg/lifestyle/arts-entertainment/what-art-looks-like-in-the-future

The Straits Times
http://www.straitstimes.com/lifestyle/arts/japanese-art-collective-teamlab-to-show-15-installations-at-artscience-museum

その「FUTURE WORLD」に、2016年5月27日(金)から、新作「Graffiti Nature」を追加展示します。
「Graffiti Nature」は、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる自然の世界です。そして、「FUTURE WORLD」の空間全体にどんどん広がっていきます。

生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっています。あなたが描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていきます。

「FUTURE WORLD」の中で、自分が描いて生んだ生きものを探したり、花を咲かせたりしながら、みんなで創っていく自然の世界を探検してみてください。

展示詳細: http://exhibition.team-lab.net/singapore/

■ FUTURE WORLD: WHERE ART MEETS SCIENCE とは
チームラボとアートサイエンス・ミュージアムのコラボレーションによる常設展示。ミュージアムのギャラリースペース全体の4分の1を占める1,500平米もの空間に、インタラクティブな作品など、全15作品を展示。FUTURE WORLDは、「自然」「街」「公園」「宇宙」の4つのゾーンで構成された展示空間内を、巡りながら作品を体験します。今後も、新作やバージョンアップがされていく予定です。

■追加展示作品
Graffiti Nature

teamLab, 2016-, Interactive Digital Installation




作品: https://www.team-lab.net/jp/works/graffiti_nature/

この作品は、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる自然の世界です。そして、みんながいる空間の中でどんどん広がっていきます。
あなたが描いた生きものも、この場所のどこかにいます。探してみてください。

生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっています。
あなたが描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていきます。そして、蝶は、花がある場所で、増えます。生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものを食べれなかったりすると死んでいなくなります。

生きものたちは、人に気が付くと逃げていきます。そして、花は、あなたがじっとしているとたくさん咲きます。逆に、踏んで歩き回ると散ってしまいます。

描いて生まれた生きものを探したり、花を咲かせたりしながら、みんなで創っていくFuture Worldの中を探検してみてください。

▼その他の展示作品はこちら: http://exhibition.team-lab.net/singapore/

【開催概要】
FUTURE WORLD: WHERE ART MEETS SCIENCE

会期: 2016年3月12日(土)~常設
展示会場: ArtScience Museum(6 Bayfront Ave, シンガポール 018974)
開館時間: 10:00~19:00(最終入場18:00)
料金: Standard: 13歳以上: S$17, 65歳以上: S$14, 12歳~2歳: S$10, ファミリーパッケージ(子供2人、大人2人): S$44
Singapore resident: 13歳以上: S$14, 65歳以上: S$11, 12歳~2歳: S$7, ファミリーパッケージ(子供2人、大人2人): S$35
Season Pass: 個人: $90, 家族: $150 ※訪問制限なし(2016年12月31日まで有効)
休館日: 年中無休
機材協力: Panasonic

■ArtScience Museum
http://jp.marinabaysands.com/museum.html
マリーナベイ・サンズの施設であるアートサイエンス・ミュージアムは、東南アジアをリードするアート、サイエンス、テクノロジーそして文化の相互関係を探求している文化施設です。蓮の形がアイコニックなこのミュージアムは6,000平方メートル、21のギャラリーがあり国際的に人気の高い展覧会を開催しています。これまでに、サルバドール・ダリ、アンディ・ウォーホル、バン・ゴッホや、サイエンスの歴史に関わる展示などを開催してきました。

■パナソニック
http://www.panasonic.com/jp/home.html総合エレクトロニクスメーカー。ブランドスローガンである”A Better Life, A Better World”の実現を目指す。プロジェクターや業務用ディスプレイを駆使したビジュアルソリューションをはじめ、多様なBtoBソリューションを提供。
「FUTURE WORLD: WHERE ART MEETS SCIENCE」のOfficial Projection Partnerとして、多彩な映像表現をサポート。

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

チームラボ作品紹介: http://www.team-lab.net/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc

[Now Exhibiting]
“FUTURE WORLD – WHERE ART MEETS SCIENCE”、ArtScience Museum、シンガポール、2016/3/12~常設展示
“teamlab: Between Art and Physical Space”、Borusan Contemporary、イスタンブール、トルコ、2016/3/5 ~ 8/21
“teamLab: Living Digital Space and Future Parks”、 PACE Menlo Park、カルフォルニア、アメリカ、2016/2/6~7/1
“チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地”, ひらかたパーク、大阪、日本、2016/3/12 ~ 6/6

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ