ついに、米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」とのコラボレーションイベントが実現。 ご参加のお申し込みは6月2日まで!

エンタテインメント街づくり研究会事務局

 「ウォーカー街づくり総研」が事務局を務める第8回「エンタテインメント街づくり研究会」が、「映像と空間のシンクロニシティ ~街・音楽、そして新たなるコミュニティ~」をテーマに、6月3日(金)に表参道ヒルズにて開催されます。

 8回目となる今回は、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」 とのコラボレーション企画として開催。“ショートフィルム(動画)の発信力”をテーマに「映像と空間のシンクロニシティ ~街・音楽、そして新たなるコミュニティ~」と題し、クリエイティブ、音楽、角川映画40周年と3つのジャンルをテーマに、大林宣彦監督をはじめとした、各界のクリエイターの方々にご登壇いただきます。

さらに「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」代表の別所哲也氏、作家の中川右介氏を交えた、登壇者全員でのパネルディスカッションを企画。動画を通じた新しい情報発信、そしてコミュニティづくり、街づくりの可能性に迫ります。

「第8回 エンタテインメント街づくり研究会」イベント概要

【テーマ】  「映像と空間のシンクロニシティ~街・音楽、そして新たなるコミュニティ~」
【日時】 2016年6月3日(金)18:00~20:30(予定)
【会費】 1,800円(当日券は2,000円)
【場所】 表参道ヒルズ地下3階 「スペース オー」
【参加ゲスト】
<クリエイティブ ジャンル>
・佃尚能(映像ディレクター/クリエイティブディレクター)
・森江康太(ディレクター / CG アニメーター)
<音楽 ジャンル>
・スミネム(映像作家・スミスと夢眠ねむ/でんぱ組.inc による映像ユニット)
・長添雅嗣(映像作家)
<角川映画 40周年 ジャンル>
・大林宣彦(映像作家)
・小林剛( 角川映画製作 プ ロデュ ーサー)
<パネルディスカッション ゲスト>
・中川右介(編集者、作家、評論家)
<パネルディスカッション司会>
・別所哲也(ショートショート フィルムフェスティバル &アジア代表)
・玉置泰紀(ウォーカー街づくり総研理事長)

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)

開催概要:
6月2日(木)から6月26日(日)まで、東京(5会場)・横浜(1会場)を中心に開催。本年度は、世界100以上の国と地域から集まった約6,000本の作品の中から、選りすぐりの約200作品を一挙上映。
http://shortshorts.org/2016/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ