夏の宵にホテルで落語「春風亭小朝 独演会」8月1日(月)開催

小朝師匠の落語は、47回目の人気イベント!6月1日(水)よりチケット発売!

ロイヤルパークホテル(所在地:中央区日本橋蛎殻町2-1-1、総支配人:笹井 高志)では、2016年8月1日(月)に、落語家の春風亭小朝による独演会を開催いたします。
当イベントのチケットは、2016年6月1日(水)10:00より販売を開始します。

小朝師匠の独演会は、開業以来続く当ホテルの名物企画。今回で47回目の開催となり、1日1,000人近くのお客様で毎回ご盛況をいただいております。最近では、文化教育の観点から小学生などのお子様とご一緒に三世代でのご参加も多数いただいております。
春風亭小朝 師匠

■夏の宵は、江戸の粋な落語で夕涼み
小朝師匠の軽快な語り口と豪快な身振り手振りで進められる物語は、いつも客席を笑いの渦に。また、扇子や手ぬぐいを使って表現する演芸も落語ならではのお愉しみ。
今夏も、また新しい小朝師匠の口演をご披露いただきます。

■ホテルが江戸文化の発信地に
当ホテルは、東京日本橋に位置し、江戸時代から娯楽芸能として親しまれた落語イベントなど江戸文化を体感できる機会をご提供し、江戸の“粋”な文化を現代に伝えたいと取り組んでおります。

■春風亭小朝 独演会 概要
日 時:2016年8月1日(月)
[第一部] 受付・軽食/15:30~ 開演/16:00
[第二部] 受付・軽食/18:30~ 開演/19:00
会 場:3Fロイヤルホール
ご料金:お一人様 S席7,000円、A席6,500円 (軽食、ワンドリンク、消費税、サービス料含む)

【春風亭小朝プロフィール】
 1955年東京生まれ。1970年に春風亭柳朝に入門。1980年36人抜きで真打昇進。
これまでに、落語界初の日本武道館公演、歌舞伎座三夜、新橋演舞場、京都南座、博品館劇場三十日間連続独演会などを成功させてきている。今春より、文豪 菊池寛の作品を落語にして口演する会をスタートさせた。
 常に新しい企画に挑み、その活動は業界のみならず、注目されている。
 俳優としては、新宿コマ劇場の座長公演をはじめとして、TV時代劇「三匹が斬る!」の他、NHKの大河ドラマ「篤姫」では近衛忠煕役を、「軍師 官兵衛」では明智光秀役を務め好評を得る。趣味はクラシック音楽とJAZZで、これまでに全国の八つのオーケストラを指揮、自らのJAZZグループも結成した。
 平成26年度芸術選奨文部科学大臣賞など多数の受賞歴がある。

※一般の方のチケットのお問い合わせは、03-3667-6378(10:00~19:00)にて承ります。
※チケットは、6月1日(水)10:00より、以下のロイヤルパークホテルオンラインショップでもお買い求めいただけます。
http://www.rph-shop.jp/

【ロイヤルパークホテルについて】
ロイヤルパークホテル外観
ロイヤルパークホテルは、 地上 20 階、 地下3階、 客室 419室、 1000m2 を誇る大宴会場を備え、 お客様の幅広いニーズにクオリティの高いサービスをご提供するユニークかつデラックスなホテルとして、 日本橋のこの地に1989 年 に開業いたしました。

国賓や世界のVIPを接遇し続ける「食のロイヤルパークホテル」として、 世界の料理をテーマにしたブッフェ・ディナーイベントなどを行うほか、 昨今は、 ご家族でのホテルステイをテーマとした体験イベントなども行いご好評いただいております。

ロイヤルパークホテル
〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
PHONE:03-3667-1111
URL: http://www.rph.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ