ザ・リッツ・カールトン沖縄 「WATSU(ワッツ)プログラム」を開始

ザ・リッツ・カールトン沖縄(所在地:沖縄県名護市喜瀬1343-1 総支配人:吉江 潤)では ホテルに併設されるザ・リッツ・カールトン スパ by ESPAにおいて、“WATSU(ワッツ)”プログラムを開始 いたしましたのでご案内申し上げます。


 “WATSU(ワッツ:Water Shiatsu)”は、水中の浮遊感の中で優しくマッサージ&ストレッチを行うプログラムで、「世界で最も進化したアクアセラピー」とも言われ、水の特性と人体の親水性を生かしたまったく新しいタイプのボディワークです。温水に身をゆだねながら自由でダイナミックなストレッチが、身体を緩ませて自然な状態に戻していきます。


 陸上でのトリートメントでは考えられないほどの心身両面のリラクゼーションを生み出し、さまざまな体調不良や不眠、慢性的な腰痛や肩こりの改善が期待されるプログラムで、現在では、世界40カ国以上でスパ産業をはじめ、医療や福祉の分野でも活用されており、妊娠中の方もご利用いただけます。

 “WATSU”の後に「ヒートエクスペリエンス(温浴施設)」もご利用いただけますので、トリートメント前のご利用もお勧めです。ぜひこの機会に、「世界水中ボディワーク協会」による国際的な資格を持ったセラピストが行う“WATSU”を、豊かな“やんばる”の自然に囲まれ快適な水温に保たれた屋内プールでご体験ください。

“WATSU”の詳細は次のとおりです。

■ 実施日時:毎週月曜日、木曜日および土曜日 午前8:00~午前9:00
       (コンサルテーションカードへのご記入、お着替えをしていただいた後の施術となります)

■ 場  所:ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA 屋内プール

■ 料  金:20,000円(消費税込み、別途サービス料13%を申し受けます)

■ ご予約・お問い合わせ先お電話:0980 – 43 – 5691(スパレセプション直通:午前9:00~午後9:00)

※ 料金にはヒートエクスペリエンス(温浴施設)のご利用も含まれます。
※ 誠に勝手ながら1日おひとり様の限定となります。ご予約の状況により、ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承くださいませ。
※ WATSUのご利用は16歳以上のお客様に限らせていただきます。
※ 水着をご用意ください(どのようなタイプの水着でも構いません)。水着をお持ちでないお客様にはレンタル水着(無料)をご用意しておりますので、その旨、ご予約時にお申し付けください。

●ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPAについて
 ザ・リッツ・カールトン沖縄のホテル棟とは別棟となる独立した2階建てで、沖縄本島北部「やんばる」の豊かな緑に囲まれたロケーションに建ち、トリートメントのみならずヒートエクスペリエンス(温浴施設)やリラクゼーションルーム、ネイルサロンを併設し、屋内プールエリアにはジェットバスやデイベッド、また、24時間利用可能なフィットネスジムも備え、トータルな美とリラクゼーションをゲストの皆様にご提供いたします。

●ザ・リッツ・カールトン沖縄について
 沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の自然豊かな高台に位置する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、琉球のシンボルとなっている“首里城”の赤瓦と白い城壁、また古来より“聖地”とされ崇められてきた水の湧き出る場所をモチーフとしています。琉球での城とは、訪れる人を温かく迎え入れる場所の意味もあり、「城(グスク)」と呼ばれます。古くより礼を重んじ礼を守ってきた琉球の人々が大切にしてきたおもてなしの心「迎恩(ケイオン)」と、ザ・リッツ・カールトンの伝統的なサービス精神を具現化した「城(グスク)」で、お客様をお迎えいたします。

●ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
 ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C. (本社:米国メリーランド州チェビーチェイス) は現在、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカおよびカリブ海沿岸諸国で総数92のホテルを運営しています。ザ・リッツ・カールトンは、1987年に創設された権威あるマルコム・ボルドリッジ賞(MB賞、正式はマルコム・ボルドリッジ国家品質賞)をサービス業で唯一2度受賞した企業です。マリオット・インターナショナル・インク(ニューヨーク証券取引所上場銘柄のティッカーシンボルはMAR)の全額出資子会社です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ