大地を守るDeli エキュート東京店 平成27年度下半期売上実績の総合評価1位を受賞!

~好調の要因はニーズに合った幅広い品ぞろえ~

有機食材宅配のパイオニア・大地を守る会(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤田和芳) が運営するデリカショップ「大地を守るDeli エキュート東京店」はエキュート東京の26店舗のうち、平成27年度下半期売上実績の総合評価において1位を受賞しました。


 東京駅では、平日は就業者、休日はファミリーや外国人観光客の利用が多く見られます。男性や外国人観光客の方には揚げ物や肉をメインに使用したもの、女性や年配の方には野菜を多く使ったお弁当が人気です。大地を守るDeliは、全国から仕入れた厳選素材を使用した質の良さと、満足できるボリュームや彩りなど、東京駅を利用するお客様のニーズに幅広くお応えすることで、多くのお客様からご支持を得られたと考えています。大地を守るDeliは、今後もより多くのみなさまにご満足頂けるようなお弁当やお惣菜を提供できるよう、商品開発を進めて参ります。

●大地を守るDeliお弁当人気ランキング

1位「佐助豚の豚めし」 990円


岩手県の銘柄豚佐助豚を使用した、冷めてもジューシー、脂身まで美味しいと評判で圧倒的に人気No1!外国人観光客や男性やファミリーにも人気です。
【お客様の声】甘辛な味付けがごはんと良く合ってやみつきになる。帯がかわいい。

2位 「ローストビーフ重と大地の野菜の2段手箱」 1,580円


なめらかな舌触りの極上ローストビーフと全国から仕入れたこだわりのお野菜がたっぷりお召し上がり頂ける贅沢なお弁当です。
【お客様の声】友達へのおみやげにしたい。肉と野菜のバランスが良くて美味しい

3位 「野菜と唐揚げの甘酢弁当 」 990円


やわらかい若鶏の甘酢からあげとこだわりのお野菜がたっぷり楽しめるヘルシー弁当です 。世代問わず女性に圧倒的人気があります。揚げ野菜を中心に彩りが良く、小ぶりなサイズが好評です。
【お客様の声】いつも買いたくなる。これくらいの量がちょうどいい。

●店舗情報
所在地 :JR東日本東京駅構内1階エキュート東京内
営業時間:月~土曜日 8:00~22:00 日曜日・祝日 8:00~21:00
取り扱い品目:約30品目(サラダ、揚げ物、野菜、果物)

~株式会社 大地を守る会とは~
自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざし、1975年に設立のソーシャルビジネス(社会的企業)。安全・安心とおいしさにこだわった農・畜・水産物、加工食品、雑貨等をお届けする宅配サービス他を運営しています。現在、利用者数は約27万9千人、生産者会員は全国に2,500人(2016年3月末現在)。
本社:千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデン D棟21階

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ