「東北とつながり続ける、これからもずっと」第3回 食と酒 東北祭りが大学系クラウドファンディングでプロジェクト開始

~産業復興のフェーズに入りつつある東北、その魅力的な食とお酒を堪能し これからも東北とつながりつづけませんか~

筑波大学出身経営者の会(筑波みらいの会)が支援する一般社団法人 筑波フューチャーファンディング(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木 敦也、以下 TFF)は、2016年4月25日より日本初の大学系クラウドファンディングプラットフォームTFFにて、「第3回 食と酒 東北祭り」のプロジェクトを開始いたしました。

▼TFF  http://www.tff.or.jp/

■クラウドファンディング概要
2011年3月9日 東日本大震災が発生してから、早5年の月日が経ちました。大きな被害を受けた東北では今も災害の爪痕が残っておりますが、徐々に復興の道へと歩みが始まっています。

食と酒 東北祭り実行委員会は東北大震災をきっかけに、「東北を応援したい」筑波大学生有志が集まって結成された団体で2013年から2回「食と酒 東北祭り」というイベントを開催してきました。

「直接現地でボランティア活動をする」「復興を考えるシンポジウムに参加する」といった活動にはハードルが高くて参加できない方たちも、気軽に参加し東北への関心を持ち続けられることを目指し、東北の食やお酒を堪能していただく機会を提供してきました。

東北の生産者・加工者の方と直接お話ししながら、自慢のお酒や食べ物を味わっていただける機会として食と酒 東北祭りは生産者の方のみならず来場者の方にもご好評を頂き、第2回は10,000人を超える方に来場頂け、ぜひ来年も開催してほしいとのお声を頂いたことから、今回第3回を開催する運びとなっています。

ただし、非営利の学生活動では回りきらない予算規模になってきており、今後はサポートしながら少しずつ収益化
のスキームを構築したいと思いますが、2016年10月15日、16日に開催する「第3回 食と酒 東北祭り」では実施に必要な広報費など15万円が不足する見込みなのでこちらを今回クラウドファンディングで募集させて頂きます。どうかご支援の程宜しくお願い致します。

■クラウドファンディング参加方法
大学系クラウドファンディングプラットフォーム「TFF」(http://www.tff.or.jp/)よりお申込みください。

■クラウドファンディング達成後の流れ
2016年10月15日、16日に「第3回 食と酒 東北祭り」を開催致します。
クラウドファンディングにご協力頂いた皆様には、活動報告書やサンクスレター、東北祭りホームページへのお名前掲載のほか、東北の日本酒四合瓶やイベント当日に使える商品券などを支援額に応じてプレゼントいたします。

■会社概要
商号 : 一般社団法人 筑波フューチャーファンディング
代表者 : 代表理事 佐々木 敦也
所在地 : 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町11番7号 ビーエム兜町ビル5階
設立 : 2014年5月
事業内容: (1)日本初の大学クラウドファンディング運営
      (2)起業・経営コンサルティング
      (3)経済活性化等の調査・研究
URL  : http://www.tff.or.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名 : 一般社団法人 筑波フューチャーファンディング
担当者名: キュレーター/染谷 悟、 代表理事/佐々木 敦也
TEL : 03-5623-2920
Email : s.someya@tff.or.jp、 a.sasaki@tff.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ