【ホテルオークラ福岡】地ビール醸造所併設の「オークラブルワリー」が6月にオープン

ホテル醸造の地ビールと窯焼きピッツァをお楽しみください。

ホテルオークラ福岡(福岡市博多区、代表取締役社長 水嶋修三)では来る6月1日(水)17時、地下1階のビール醸造プラントに併設したスペースをブルワリーパブとしてオープンします。


ホテルオークラ福岡は、館内の地下1階に日本でも大変めずらしい醸造所を構え、クラフトビール「博多ドラフト」を醸造しています。今回オープンするオークラブルワリーは、醸造所に併設したレストランで、地ビールはもちろん店内に設置したピザ窯で焼く熱々のピッツァ、ビールに合う料理を提供します。カジュアルなブルワリーパブで、二次会や仕事帰りの1杯の利用を見込んでいます。

【新店舗概要】
名称:   地ビール&ピッツァ オークラブルワリー
開店日: 平成28年6月1日(水)
営業時間:17:00~22:30
定休日: 月曜日(祝日の場合は営業)
場所:  ホテルオークラ福岡B1F
席数:  74席(カウンター6席含む)
●ご予約・お問い合わせ TEL.092(262)1145

【料理メニュー】
◆窯焼きピッツァ
生地にビールとビール酵母を入れ、外はパリッと中はもちもちに仕上げるミラノ風ピッツァです。薪窯同様に最高450℃まで温度が上がるガスオーブンで、短時間で焼き上げます。(トマトソース、クリームソース、チーズなど全12種類)
マルゲリータ 1,544円、カルツォーネ 2,019円、クワトロフォルマッジョ 2,257円 他
◆ペペロンチーノ風枝豆 475円
◆糸島産ソーセージとラムソーセージ  1,164円
◆生ハムとモッツァレラチーズのサラダ 950円
◆海老と茸のアヒージョ(バゲット添え)950円 他
糸島産ソーセージとラムソーセージ
ペペロンチーノ風枝豆やピクルスなど
海老と茸のアヒージョ バゲット添え

地ビール醸造所
【ドリンクメニュー】
◆クラフトビール「博多ドラフト」(全3種)
 1パイント(473ml)各950円
◆カクテル各種各950円
◆ソフトドリンク594円~
※料金はすべてサービス料・税込み

クラフトビール「博多ドラフト」
ホテル地下の醸造所で造る地ビールです。ケルシュ、アルト、スタウトの3種類を常時ご用意しております。

【ホテルオークラ福岡について】
ホテルがお客様にできること、そのすべてにより高い完成度を追求して・・・。
歴史と新しさが息づく国際都市・福岡にふさわしい、やすらぎとゆとりのおもてなし。ホテルオークラ福岡には上質の時間が流れています。

〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092(262)1111(代)
(アクセス)
■福岡空港より地下鉄約10分、「中洲川端」駅直結(川端口の改札を出て6番出口)
■JR博多駅より地下鉄約5分、 「中洲川端」駅直結 (川端口の改札を出て6番出口)
公式ウェブサイトURL http://www.fuk.hotelokura.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ