【オリエンタルホテル広島】7月1日~8月31日 甘味処みつき 夏季限定オープン

眺めの良い高層階のお席で、夏らしいフルーツ尽くしの和スイーツを楽しむ

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:森山真也)では、2016年7月1日(金)から8月31日(水)の期間、平日限定で、22F 日本料理みつきにて、高層階ならではの眺めの良いお席で和のスイーツをお楽しみいただける、「甘味処みつき」をオープンいたします。

ふわふわミルクかき氷
2013年より、春・夏・秋にそれぞれ2か月間限定で開催し、ご好評をいただいている「甘味処みつき」。窓から広島市内の景色を望めるお席で、今夏は6種類の和スイーツをご提供いたします。おすすめは、水を使わず、豆乳・練乳・牛乳をブレンドした氷のやさしい味わいと、ふわっと削った氷とキューブ状のグラニテといった2通りの食感をお楽しみいただける「ふわふわミルクかき氷」。ご用意するかき氷は、たっぷりと盛りつけた果実とお好みでかけていただけるフルーツソースが魅力の「桃」・「マンゴー」に、定番の「宇治金時」を加えた3種類。その他、スイカやメロン、いちじく、ぶどうをはじめとする色とりどりのフルーツとバニラアイスや抹茶ゼリーを盛りつけた新メニュー「フルーツあんみつ」や、抹茶とほうじ茶のアイスに白玉やわらび餅、そば粉のクッキーが好相性の「みつき特製和パフェ」など、幅広い年代の方にお召し上がりいただける和スイーツをご用意いたします。

ランチ後のデザートをはじめ、ご友人との語らいやご休憩など、様々な場面で「甘味処みつき」をご利用いただき、みずみずしい夏の果実をふんだんに使用した和スイーツで、涼を感じるひとときをお過ごしください。

甘味処みつき 夏季限定オープン
■期 間:2016年7月1日(金)~8月31日(水) ※平日限定
■時 間:14:00 ~ 17:00(16:00 ラストオーダー)
■場 所:22F 日本料理 みつき
■M E N U:ふわふわミルクかき氷(桃 / マンゴー / 宇治金時) 950円
      フルーツあんみつ 950円
      みつき特製和パフェ 950円
      こだわりコーヒー(生チョコレート付) 650円
      *料金は全て税・サービス料込
■ご予約・お問い合わせ:日本料理 みつき TEL. 082-240-5552(直)
            営業時間 ランチ 11:30~15:00 / 甘味処 14:00~17:00 /
                 ディナー 17:30~22:30

[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ