海外で話題の新感覚アクティビティ『アーチェリーハント』がついに日本上陸! 避けて、拾って、撃つ!「弓矢×サバゲー×ドッジボール」が楽しすぎる!

2016年6月5日より。カラーガン・エレクトリックガンを手掛けた ASOBIBAよりサービス提供開始  URL : http://archeryhunt.asobiba-tokyo.com/

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一、以下ASOBIBA)は、オーストラリア発祥の新感覚アクティビティ『アーチェリーハント』を、東京都江東区東雲のフットサルコート「ラモスフィールド」でサービスの提供を開始いたします。 2015年夏にカラーインクを入れた水鉄砲で撃ち合う『カラーガン』、全身をデコレーションしダンスミュージックに乗せて赤外線銃を撃ち合う『エレクトリックガン』といったエンタメサバゲーイベントを手掛けてきたASOBIBAの2016年イチオシ企画です。


■勝敗関係なく、男女共に楽しめるファンスポーツ!『アーチェリーハント』とは
『アーチェリーハント』は2チームに分かれて矢を打ち合う、弓矢を使ったサバイバルゲームです。オーストラリア発祥のこのスポーツは欧米を中心に人気を博しており、新しいアクティビティ好きの間で日本上陸が待ち望まれていました。
アーチェリーハントのルールは簡単。両陣営は矢を持たずにスタンバイし、スタートの合図と共にプレイフィールドの中央に置かれた矢を取りに行きます。その後は相手をゲームから脱落させるために矢を撃ち、当て合います。相手を全員脱落させるか、中央に設置された的を全て撃ち抜いた方の勝ち。矢は先端が柔らかいスポンジになっており、当たっても痛くないので安心です。
対戦型のスポーツではありますが、勝敗よりもハイテンションにゲーム自体を楽しむことが醍醐味の「ファンスポーツ」です。

『アーチェリーハント』 サービス概要
◇アクティビティ名:アーチェリーハント
◇サイトURL:http://archeryhunt.asobiba-tokyo.com/
◇会場:ラモスフィールドインドアフットサル
◇住所:東京都江東区東雲2-11-2
◇アクセス:りんかい線「東雲駅」徒歩1分(JR大崎駅から15分)、有楽町線「辰巳駅」徒歩10分
◇参加費:前売券3800円(税込)、当日参加4300円
◇予約方法:WEB決済システム『Peatix』よりご予約下さい
・6月イベント予約ページ:https://archeryhunt201606.peatix.com
・7月イベント予約ページ:https://archeryhunt201607.peatix.com
◇参加条件:高校生以上
◇お持ち物:動きやすい服装、運動靴
◇お問い合わせ先:一般の参加者様:ASOBIBAお台場店:03-5579-6945、法人のお客様:ASOBIBA本部:03–6277-5981
◇運営:株式会社ASOBIBA




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ