万座キッズプレイランド登場!

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに2016年5月9日「万座キッズプレイランド」オープン

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(沖縄県国頭郡、総支配人:ビヨン クラージェ、客室数:397)は、株式会社ボーネルンド(本社 東京都渋谷区 代表取締役社長:中西弘子)の企画・デザイン・監修による、ホテル内に沖縄県では室内初となる室内あそび施設「万座キッズプレイランド」をオープンしました。

「万座キッズプレイランド」はファミリー層のゲストへのサービスの充実、より満足頂くことを目的にオープン。これで1年を通じ季節、天候を問わず子ども達が楽しんで頂ける環境が整いました。
施設は開放感を感じられるビーチのシーンをイメージしデザイン。遊具も子ども達の創造、想像力を育む人気の遊びを中心に、さらに万座の海をイメージし子ども達が海に浮かんだり、砂浜をおもいっきり走ったりアクティブな海の楽しさを室内でも体験できることをコンセプトに子どもの跳ぶ、回るといった体の動きを最大限に引き出す35種類のアクティブな遊具を導入しました。
また「万座キッズプレイランド」は、親子一緒に遊んでいただける施設でボーネルンド推奨遊具を取り入れることにより、お子様それぞれの年齢や成長に合わせた遊びを提案し、さらにそこで生まれる遊びの持つ意味や価値等、ワクワクするかけがえのない体験と親子の絆をより一層深める提案をしてまいります。

「万座キッズプレイランド」概要

名  称 :キッズルーム

営業場所 :ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

営業期間 : 通年

営業時間 :1/1-6/30、9/1-12/31  9:00am-5:00pm
7/1-8/31     9:00am-7:00pm

対象年齢 :1歳~12歳(大人も子供と一緒に楽しめます)

利用料金 :60分 子供1,200円、大人1,000円

 追加料金 子供、大人とも15分200円

定  員  :子供10名

施設面積: 158m2

「ボーネルンド」について
ボーネルルンドは、あそびを通じて子どもの健全な成長に寄与するため1981年に設立し、一貫してあそびの道具と環境を提供する事業を展開。一般家庭へ向け、子どもの成長に必要な生活道具としての“あそび道具”を提案、全国80カ所で店舗を展開しています。同時に幼稚園や保育園、公園などに高品質な大型遊具や教育遊具の提供を含めたあそび環境の開発を行っており、現在までに手掛けた実績は国内約3万5千カ所まで拡大しています。また、2004年からは、子どもが遊ぶ機会を増やすために、親子一緒に様々あそび体験できる室内あそび場「キドキド」事業をスタート、現在全国20箇所、年間273万人以上、「キドキド」のノウハウを取り入れた地方行政の室内遊びを含めると全国32箇所、年間300万人以上の親子が訪れています。

「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」について
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260、客室数:397室、098-966-1211)は、2009年4月にインターナショナルなラグジュアリーリゾートとして大規模なリニューアルを
実施し、ロビーエリアから客室にいたるまで、海をイメージに白とブルーを基調としたモダンで爽やかな
インテリアで統一しました。また、最上階に誕生した「プレミアムフロア」(42 室)では、専用ラウンジなど、
ワンランク上のサービスを提供いたします。
地元を知り尽くしたリゾート・コンシェルジュのサービスや、便利なリゾートセンターで、リゾートでの多様な
過ごし方をご提案し、お客様の充実した滞在をサポートします。
URL: www.anaintercontinental-manza.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ