札幌市内で一番早くオープンするビヤガーデン!「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」5月20日開店 <今年は雨でも楽しめる大型テント100席を新設>

サッポロホールディングス株式会社のグループ企業である、「Joy of Living-生きている喜びの提供-」を企業理念に、ビヤホール・レストランなどを運営している株式会社サッポロライオン(本社・東京都中央区、社長・刀根義明)は、北海道・札幌市の商業施設サッポロファクトリー レンガ館前の西広場にて、2016年5月20日(金)より、「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」の営業を開始します。なお、本年は札幌市内で最も早くオープンするビヤガーデンとして、9月11日(日)まで、過去最長の126日間の営業を予定しています。

ビヤガーデン会場風景

当ビヤガーデンは、「“サッポロビール発祥の地”サッポロファクトリーで生ビールと北海道を代表する料理“ジンギスカン”を楽しむことができる」と、例年多くのお客様にご来店いただいています。
本年は、会場内に新たに100席を収容できる大型テントを設け、雨の日はもちろん、土曜・日曜の昼間の営業では日よけとしてご利用いただけます。

牛肉カルビ&生ラムジンギスカン

メニューは、自慢の「生ラムジンギスカン食べ飲み放題コース(90分/おひとり様3,800円)」や、お肉2種類の食べ比べが楽しめる「牛肉カルビ&生ラムジンギスカン食べ飲み放題コース(90分/おひとり様4,000円)」がおすすめです。
また、「中札内産 枝豆(450円)」や「甘海老の唐揚げ(680円)」「ビヤホールウィンナー(680円)」などおつまみ料理も多数ご用意しています。

「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」で、ひと足早く北海道の初夏の雰囲気をお楽しみください。

※記載の価格は全て税別価格です。

【店舗データ】
店  名:札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン
営業期間:2016年5月20日(火)~9月11日(日)予定
営業時間:月~金 17:00~22:00(LO21:30)
     土・日・祝 12:00~22:00(LO21:30)
     ※気象状況などにより営業時間の変更または休業する場合があります。
住 所:北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー レンガ館西広場
座 席 数:400席(内大型テント席100席)
電 話:011-207-5555(ビヤケラー札幌開拓使と共通)

<この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。>
一般の方 : お客様相談センター   TEL:0120-848-136

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ