【オリエンタルホテル広島】フレンチレストラン OZAWA プレゼンツ6月20日・21日開催「OZAWA 2DAYS」

初夏の食材を使用した2日間限定の特別メニューを提供

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:森山真也)では、2016年6月20日(月)と21日(火)、1F フレンチレストランOZAWAにて、東京・白金台のOZAWA本店よりシェフ小沢貴彦が来広し、特別メニューとシェフとの語らいを楽しむイベント「OZAWA 2DAYS」(ランチ 7,500円・ディナー13,000円/税・サービス料込)を開催いたします。

image photo

毎回異なるテーマのもとに、季節感を大切にした特別メニューを提供しているイベント「OZAWA 2DAYS」は、普段あまり接することのないシェフとお客様が同じ時間を共有し、触れ合うことのできる場として好評を得ています。21回目となる今回は、「初夏の食材を使って」をテーマに、シェフが考案したスペシャルコースをご用意いたします。

今回は、食材本来の旨みを活かして端正な味を創りだすOZAWAフレンチに、初夏を迎えてゆたかな滋味をたくわえた北海道産の白アスパラや鮑をはじめとする旬の食材を使った、この2日間のための特別メニューをご用意いたしました。あたたかい陽の光に包まれた初夏の食材が持つ、おいしい甘みや苦みをシンプルに立たせた軽やかな味わいは、食材の良さを丁寧に引き出すシェフの腕のたまもの。シェフとの語らいから料理への姿勢やこだわりを感じていただけるとともに、身体においしく沁み渡る初夏の恵みをご堪能いただけます。

この季節ならではの食材を使用した2日間だけの特別メニューを、シェフとの会話とともに心ゆくまでお愉しみください。ソムリエが料理に合わせてセレクトしたワインのコースもご用意いたします。

OZAWA 2DAYS -初夏の食材を使って-
■期 間: 2016年6月20日(月)・21日(火)
■時 間: ランチ 11:30~15:00(14:00L.O) / ディナー 19:00~
■料 金:ランチ 7,500円 / ディナー 13,000円
     ワインのコース(グラスワイン3杯) + 3,500円
[シャンパン / 白ワイン / 赤ワイン をそれぞれ1杯ずつご提供いたします]
    *料金は全て税・サービス料込の金額です。
    *ディナータイムのみ完全予約制(19:00スタート)です 。
■MENU:アミューズ / オードヴル2品(ランチは1品)/ 魚料理 / 肉料理 / デザート / コーヒー / 小菓子

■ご予約・お問い合わせ:フレンチレストラン OZAWA TEL. 082-240-5553
            [営業時間] ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)
                  ディナー 17:30~22:00(L.O. 21:00)
            [定休日] 第2・第4水曜日

■小沢 貴彦 Takahiko Ozawa (フレンチレストラン OZAWA グランシェフ) プロフィール
1947年横浜生まれ。「キャラバンサライ」、「ホテルオークラ」を経て「ラ・マレ」、「ア・ラ・ターブル」、「ア・タント」の料理長を務めたのち、東京都港区白金台にフレンチレストラン「OZAWA」を開店。素材の扱い方や盛りつけなど独特の世界を創り出している。

[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ