バリアフリーの旅「オリンピック開会式と競泳・柔道・体操を観戦 9日間」発売

– 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) –

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:戸川和良)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、車いすや杖をご使用のお客様を対象とした、6名様限定のバリアフリーの旅「オリンピック開会式と競泳・柔道・体操を観戦 9日間」(8月3日出発、旅行代金:250万円)を、5月10日(火)より発売いたします※。

 クラブツーリズムでは、約20年にわたりバリアフリーツアーを取り扱っており、その実績とノウハウを活かして、今回のリオデジャネイロ2016オリンピック観戦ツアーを企画しました。最大6名様までと参加人数を制限することで、車いすで乗降できるリフト付き小型車両での市内移動を可能としました。期間中混み合うリオデジャネイロ市内でも、身体の負担軽減につながります。添乗員は、看護師資格を持つバリアフリー旅行に精通した経験豊かなスタッフが日本から同行し、現地ガイドと2名体制でサポートしますので安心です。ツアーでは、開会式(Bカテゴリー席)のほか、日本人選手の活躍が期待される競泳・柔道・体操男子決勝も観戦していただけます。

※クラブツーリズムは第31回オリンピック競技大会(2016年・リオデジャネイロ)観戦チケット日本国内取扱い指定旅行会社であるKNT-CTホールディングスのグループ会社です。

■バリアフリーの旅 6名様限定「オリンピック開会式と競泳・柔道・体操を観戦 9日間」
– 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) - 概要

旅行日程:2016年8月3日(水)~8月11日(木)
旅行代金:250万円(2名1室おひとり)
行  程:
〔1日目〕  東京発。空路、乗継便にてリオデジャネイロへ(機内泊)
〔2日目〕  到着後、ホテルへご案内。ホテルでゆっくりお休みください
〔3~6日目〕各競技をお楽しみください
観戦時以外は自由行動となりますが添乗員と現地ガイドがサポートします
〔7日目〕  リオデジャネイロ観光(コパカバーナ海岸など)後、ホテルに戻り休憩
空路、乗継便にて帰国の途に(機内泊)
〔9日目〕  東京着。通関手続き後、解散となります

ポイント:
1. 6名様限定
2. 開会式・競泳・柔道・体操の人気の高い種目を観戦
3. バリアフリーツアーの経験豊富で看護師資格を持つ添乗員が日本から同行
4. 現地では日本語ガイドも同行し2名体制でのダブルサポート
5. ご宿泊ホテルはコパカバーナ地区にある弊社スーペリアクラスのホテルに連泊
6. ホテル内には日本語スタッフのツアーデスクを設置
7. 市内移動は、車いすでも乗降できるリフト付小型車両をご用意

問い合わせ先:クラブツーリズム株式会社 ユニバーサルデザイン旅行センター
        電話:03-5323-6669(月~土曜日 9:15~17:30/日曜・祝日 休)
       ( 検索⇒ クラブツーリズム やさしい旅)

説 明 会:旅行説明会実施
<実施日> 2016年5月28日(土)13:00~14:00
<会 場> 新宿アイランドウイング( 東京都新宿区西新宿6-3-1)

 また、KNT-CTホールディングスは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、オフィシャル旅行サービスパートナーとしての契約を締結しました。ユニバーサルツーリズムの専門部署を持つクラブツーリズム独自のノウハウを活かし、オリンピック・パラリンピック日本代表選手団の活躍を観戦する感動をより多くの人々にお届けし、機運を盛り上げていきます。私どもはユニバーサルツーリズム事業を通じ、どなたでもスポーツ観戦を楽しんでいただける社会の確立の一助となれるよう邁進してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ