【JAF東北】ついに実現!東北地方の高速道路SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)上下線47か所で待望のJAF会員優待がスタート!

待望のJAF会員優待がスタート!
JAF(一般社団法人日本自動車連盟)東北本部(本部長 野萱 和夫)はNEXCO東日本グループ ネクセリア東日本株式会社 東北支店(支店長 森泉 洋介)と「JAF会員優待に関する協定」を締結し、東北地方の高速道路(東北道・山形道・常磐道・秋田道・磐越道)の上下線あわせて47か所のサービスエリア・パーキングエリア内のレストランやスナックコーナーなどで利用できるJAF会員向け優待サービスを2016年5月10日より開始します。

今回の協定により、東北地方の高速道路での観光巡りはもちろん、広範囲ドライブシーンでサービスエリア・パーキングエリア内にあるレストラン、スナックコーナー等の47か所にてご利用いただけます。ドライバーにはとても嬉しい内容をご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

JAFでは、引き続き皆様のカーライフがより豊かなものとなるよう努めてまいります。
写真:東北道 菅生PA(下)

■JAF会員優待
東北地方の高速道路(東北道・山形道・常磐道・秋田道・磐越道)の上下線あわせて47か所のサービスエリア・パーキングエリア内のレストランやスナックコーナーなどの利用の際、JAF会員証を提示することにより様々な優待サービスが受けられます。

写真:菅生PA(下)牛たん串
例)宮城県 東北道・菅生PA(下り)外売店「みちのくいしんぼ」の「牛たん串」定価620円がJAF会員証の提示にて550円でお買い求めいただけます。

サービスエリア・パーキングエリアのJAF会員優待情報は、観光情報サイト「JAFナビ」で最新情報をお確かめください。(※5/10~公開開始)
※5/10現在の上記JAF会員優待の詳細(47か所)についてはお問合せ下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ