合言葉は「ビール愛!」グランドキリンのファンコミュニティサイト「びあのわ」初の体験イベント「CREATE! DIP HOP IPL MUG」を4月22日(金)に開催!

ドイツの名門グラスウェアブランド「シュピゲラウ」と、陶芸家・角谷 啓男様の協力のもと、グランドキリンの飲み方に合う陶器のビアマグづくりに挑戦

 キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、ビールを愛するお客様と一緒に、“ビールがある、いい時間”を発見・体験していくことを目的に、本年3月22日(火)よりグランドキリンのコアファンコミュニティサイト「びあのわ(https://k
anpai.cocosq.jp/kanpai_contents/bianowa/)」を開設・運営しており、4月22日(金)にコミュニティ初の体験イベント「CREATE! DIP HOP IPL MUG」を開催いたしました。

 このイベントは、ドイツの名門グラスウェアブランド「シュピゲラウ」と、陶芸家・角谷 啓男様の協力のもと、グランドキリンのビアスタイルである、DIP HOP IPLを自分らしく楽しむための陶器ビアマグの形状を参加者と一緒に考え、“グランドキリンの飲み方に合う陶器ビアマグづくりに挑戦いただく”という内容で、ビール好き27名が参加しました。

 なお、当日のイベントの様子は、5月6日(金)から、「びあのわ」サイト内( https://kanpai.cocosq.jp/kanpai_contents/bianowa/ )にて公開予定です。

 第二弾イベントは、5月24日(火)より期間限定で発売する「グランドキリン 雨のち太陽のセゾンビール」と関連したイベントを企画しております。「セゾンビール」とは、ベルギーやフランスの一部で、冬に仕込み、夏の農作業の合間に飲まれていたビールのことで、第二弾イベントでは、農作物等の生産現場を会場に、自分の手で収穫したものをその場で調理して「グランドキリン」とともに味わっていただくという内容を予定。その他、グランドキリンのコアファンのコミュニティサイト「びあのわ」では、今後もビールを愛する人が、新しい!面白い!と心から思える今までにないビール体験を創り出してまいります。

■ グランドキリンのコアファンのコミュニティ『びあのわ』について

グランドキリンのコアファンのコミュニティ「びあのわ」を3月22日(火)に開設し、
ビールを愛するお客様と一緒に、“ビールがある、いい時間”を発見・体験していきます。
コミュニティの合言葉は「ビール愛!」。“ビールがある、いい時間”を求める人たちが集まり、
自由な発想でビールの可能性を広げ、新たなビアカルチャーを創造します。
コミュニティへの参加登録を行うと、限定イベントへの出席予約をすることができます。
https://kanpai.cocosq.jp/kanpai_contents/bianowa/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ