アパホテル、1万室(1億円相当)の宿泊料金0円に!毎日抽選で45室 『全額返金キャンペーン』アパグループ創業45周年記念企画として開催

北海道から沖縄まで、アパホテルネットワークとして全国最大の369ホテル60,912室 (建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)は、アパグループ創業45周年記念企画として日頃のお客様のご愛顧に感謝し、アパグループ創業日である5月10日(火)より本年末日まで、毎日抽選で45室・本年中1万室(総額1億円相当)の宿泊料金を全額返金(※宿泊料金0円)するキャンペーンを開催する。

http://www.apahotel.com/news/campaign/detail/540.html

アパグループ創業45周年記念企画「全額返金キャンペーン」

 「全額返金キャンペーン」は、アパホテル公式サイトから予約のアパカード会員のお客様を対象に、毎日抽選・毎日45室の宿泊料金を全額返金するキャンペーンとなる。期間は、アパグループ創業日である平成28年5月10日(火)~12月31日(土)まで236日間実施し、本年中1万室(総額1億円相当)の宿泊料金を実質0円でお客様に還元する。期間中毎日抽選し、当選者にはチェックイン後、当選日分の宿泊料金を全額返金する。

【アパグループ】
アパグループは2015年4月1日より、「SUMMIT 5-II(第二次頂上戦略)」を始動。2010年4月よりスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略をとり、都心の直営ホテル数のみで51棟・12,441室(建築・設計中含む)を達成した。
今後は、日本で断トツNo.1のホテルチェーンを目指すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに更に磨きをかけ、ホテル客室数100,000室(パートナーホテルを含む)を目指し、東京都心のみならず、地方中核都市にも広げてホテル開発を積極的に展開していく。

アパグループリリース資料
http://prtimes.jp/a/?f=d18265-20160428-5061.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ