辞書と海外旅行会話サービスがひとつになった『辞書と旅会話』がサービス開始!

~オフライン化を実現し、海外や機内でも使えるAndroidアプリも登場~

 (株)エムティーアイでは4月27日(水)より、(株)旺文社発行の辞書と(株)情報センター出版局発行の海外旅行会話帳「旅の指さし会話帳(R)」がひとつになったスマートフォン向けサイト『辞書と旅会話』を開始します。
 当サイトは、英和・和英・国語の3つの辞書と、1,000以上の会話フレーズが収録され、指さしタップするだけで“ネイティブの音声”で伝えられる海外旅行会話帳がひとつのサービスとして使えます。
 また、旅行者から需要の高かったオフライン化をAndroidアプリで実現しました。これにより、ネットワーク環境が不安定な旅先でも閲覧、使用が可能です。旅行にはもちろん、ビジネス会話シリーズも搭載され、老若男女、国内外問わず様々なシーンで利用できます。
 当社では、今後も収録言語や利用シーンに応じたシリーズを充実させ、世界中の人々と気軽にコミュニケーションができるようサポートします。

◆需要の高かった辞書・海外旅行会話サービスのオフライン化を実現!


 今年のゴールデンウィークは日並びがいいこともあり、過去最高の旅行者数となる見通しで、海外への旅行を計画している人も多いようです。しかし、せっかくスマートフォンを持っていても通信環境が異なる海外では、現地の言葉が調べられず困ってしまうという声が多数ありました。
 今回スタートする『辞書と旅会話』では、いざという時に海外でも使えるよう需要の高かったオフライン化を実現しました。ネットワーク環境が不安定な場所でも、海外旅行でよく利用するフレーズをスマートフォンの画面でタップするだけで“ネイティブの音声” で読み上げてくれるので、実際に会話する際に大変役立ちます。オフライン機能は、Android搭載のスマートフォンでアプリをダウンロードすると使用できます。

◆辞書も海外旅行会話も、WEBでもアプリでも月額324円で使い放題


 当サイトは、英和・和英・国語の辞書に加え、海外旅行会話も18カ国語25シリーズを収録しており、全てひとつのサービスとして利用できます。検索履歴や単語帳機能はもちろん、「シーン別検索」や「フリーワード検索」などの便利機能があり、知りたいフレーズや単語がすぐに調べられます。
 また、オフラインサービスでは珍しく、複数の辞書を搭載しているので、場所や環境を気にすることなく電子辞書がわりに活用したり、旅先やビジネス時の会話もサポートしてくれ、様々なシーンでのニーズに応えたサービスを提供します。

~『辞書と旅会話』の搭載機能と言語~
【辞書】英和辞書/和英辞書/国語辞書
【世界の旅会話 主な機能】
〔1〕「シーン別検索」で話したいフレーズや単語の画面を指さして、相手に見せながら発音
〔2〕相手に画面を指さして発音してもらい、併記されている日本語を読む
〔3〕ネイティブの発音を搭載しているので、それに合わせて発音練習すれば、現地の発音を身につけられる
〔4〕Webサイトならではの「フリーワード検索」で知りたい単語を調べられる
〔5〕よく使うフレーズを「お気に入り」登録機能で簡単に登録


サービス名:辞書と旅会話
月額料金(税込):月額324円
対応OS:Android Ver.4.0以上/iOS Ver.8.0以上
アクセス方法:
スマートフォンからhttp://weblio.mopita.com/tabikaiwa-premium/へアクセス・アプリは、上記WEBサイトからAndroidのみダウンロード

※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iOS は、米国およびその他の国におけるCisco社の商標または登録商標です。
※「旅の指さし会話帳」および「指さし」は(株)情報センター出版局の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ