日本海の旬で新鮮な海の幸がやってくる 大江戸温泉物語「鹿教湯藤館・鹿教湯桜館」にて日本海鮮魚まつり開催

2016年4月29日(金)よりスタート

大江戸温泉物語株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下大江戸温泉物語)が運営する「鹿教湯藤館・鹿教湯桜館」(長野県上田市、以下鹿教湯)は、日本海の新鮮な海の幸をふんだんに盛り込んだ日本海鮮魚まつりを2016年4月29日(金)よりスタートいたします。


大江戸温泉物語では、「温泉と旅の楽しさをもっと気軽に何度でも」をモットーに、お客様にゆったりと快適に温泉を楽しんでいただくほかに、種類豊富なグルメバイキングを提供しています。この度開催する「鹿教湯」の日本海鮮魚まつりは、新潟県の名立漁港や能生漁港から直送された日本海の新鮮な海の幸を活用した和洋中様々な魚介料理をはじめ約70種類のメニューをご用意します。お魚を丸ごと一匹料理するなど、お客様には普段ご家庭では味わえない豪快な海の幸を満喫いただけます。
鯛塩釜焼
甘海老
バイ貝旨煮
鯛の塩釜焼については、焼きたてをお客様の目の前で塩釜を小槌でたたいて割るパフォーマンスを行います。また、旬の素材を使ってライブキッチン*にてお客様の目の前で提供するなど、お客様には目でも舌でも日本海の海の幸を丸ごと味わっていただけるよう工夫いたしました。このほか、お刺身の舟盛り、一匹魚を丸ごと使ったアクアパッツァ、白身魚の揚げ出しなど、新鮮な日本海の幸を十分に味わっていただけるメニューを揃えています。
*お客様の目の前で、天ぷらや鉄板焼きなどをその場で調理して出来立てを提供するコーナー

鹿教湯温泉は、良質な天然温泉で古くから湯治場として知られてきました。また、鹿教湯温泉周辺では、これから夏にかけてホタル観賞バスツアーや、信州国際音楽村ラベンダー祭りなど、季節のイベントが開催されるほか、今話題の真田三代史跡めぐりツアーも催行されています

大江戸温泉物語グループの「鹿教湯」では、お客様に湯量豊富で良質な温泉とともに日本海の海の幸と、鹿教湯の初夏を満喫して楽しんでいただきたいと考えています。

以上

<大江戸温泉物語「鹿教湯藤館・鹿教湯桜館」について>
鹿教湯藤館 外観
鹿教湯藤館 大野天風呂「文殊」
鹿教湯藤館 大野天風呂「文殊」
信州鹿教湯温泉五台橋
住所
【鹿教湯藤館】〒386-0322 長野県上田市西内1258
【鹿教湯桜館】〒386-0322 長野県上田市西内1160

客室数
【藤館】洋室・和室/計49室
【桜館】洋室・和室/計29室

電話番号 0570-011262

アクセス
【北陸(長野)新幹線の上田駅まで】JR東京駅より約1時間30分
上田駅より千曲バス鹿教湯温泉行約70分(500円)
※上田駅、松本駅、ならびに小海線一部の駅より無料送迎バスを運行(予約制)

【藤館】鹿教湯病院前下車徒歩約3分 【桜館】鹿教湯橋下車徒歩約5分

URL
http://www.ooedoonsen.jp/kakeyu/

施設概要
・「藤館」と湯治におすすめの離れの別館「桜館」からなる
・温泉は鹿教湯の良質な天然温泉で、「藤館」は広々とした大野天風呂「文殊」が人気。藤の季節になると、温泉とともに美しい藤棚が楽しめる。「桜館」には、薬草風呂がある。宿泊のお客様は、両館のお風呂が楽しめる
・地元食材にこだわった四季折々のバイキングが人気で、信州産そば粉を使った料理長お手製の「手打ち信州そば」が自慢
・お部屋は落ち着いた雰囲気の和室、洋室をご用意
・周辺施設には、平安時代、聖武天皇の勅命により作られた「日本三大文殊」の一つと称される文殊堂や上田城跡公園、信州国際音楽村がある

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ