新感覚ランニングバイク専用 ストライダーエンジョイパーク ~11月6日まで延長開催決定!~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスは、車で大阪市内から約60分、神戸・三宮から約35分の位置にあるアウトドアレジャー施設です。六甲山カンツリーハウスでは、5月7日(土)~11月6日(日)までの土・日・祝並びに、8月1日(月)~8月31日(水)の間、小さなお子様にも六甲山でアウトドアを楽しんでいただこうと、2歳から参加できる専用パーク「ストライダーエンジョイパーク」を開催します。

詳細ページ→ http://www.rokkosan.com/country/event/20160323_9057/

ストライダーとは、ペダルのない二輪車で、足で地面を蹴って進むニューコンセプトのランニングバイクです。
お子様には操作しづらいペダルやブレーキを省くことで、歩き始めたばかりの小さなお子様でも自由に乗ることができます。また、バランスを取りながら乗る必要があるため、バランス感覚や集中力が自然と高まり、脳の活性化にも有効な働きをもたらすと言われています。
当園では、昨年ストライダーエンジョイパークを初開催し、春と秋に計約2か月間お楽しみいただきました。
今年は昨年の好評を受けて開催期間を大幅に延長し、春から秋までを通じてアウトドアアクティビティを満喫していただけます。


■ストライダーエンジョイパーク ※雨天中止
【日程】5月7日(土)~11月6日(日)の土・日・祝及び
    8月1日(月)~8月31日(水)
【時間】10:00~17:00(16:30受付終了)
【対象】2歳~6歳(未就学児)
【定員】なし ※当日、現地にて受付。
※混雑時はお待ちいただく場合あり。
【料金】30分 300円/1時間 500円/3時間 700円
   (入園料別途要) 
※ストライダーの持込み可(レンタル有/有料)。
ストライダーエンジョイパーク以外でのご利用は不可。
※ヘルメット・プロテクター要装着(レンタル有/有料)。

六甲山カンツリーハウス園内
<六甲山カンツリーハウス営業概要>
【営業期間】4月1日(金)~11月23日(水・祝)
【営業時間】10:00~17:00(16:30受付終了)
【休園日】木曜日(4/28、5/5、6/10~8/31、9/9~11/23は営業)
【入園料】大人(中学生以上)620円/小人(4歳~小学生)310円、ワンちゃん100円
※ワンちゃんの入園には、一定の条件があります
URL: http://www.rokkosan.com/country/  

<この資料に関するお問合せ先>
六甲山カンツリーハウス
TEL:078-891-0366/FAX:078-891-0757
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

リリース: http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4114.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ