白いレゴ(R)ブロックで「大きな琵琶湖」を作ろう!「PIECE OF PEACE select『レゴ(R)ブロック』で作った世界遺産展PART-3」4月29日(金・祝)より大津パルコにて開催

これまで280万人以上が来場したピースな展覧会の第3弾、大津パルコ限定企画も実施!

 このたび、大津パルコ(滋賀県大津市)では「PIECE OF PEACE select『レゴ(R)ブロック』で作った世界遺産展PART-3」を4月29日(金・祝)より開催いたします。
http://otsu.parco.jp/
(C)PIECE OF PEACE LEGO, the LEGO logo and Minifigure are trademarks of the LEGO Group. (C)2016 The LEGO Group.

 本展覧会は、2012年「世界遺産条約採択40周年」という節目の年を記念してスタートさせた「PIECE OF PEACE select『レゴ(R)ブロック』で作った世界遺産展」の第3回展となり、渋谷を皮切りに日本各地および香港・台湾のワールドツアー開催を経たものです。
 PIECE OF PEACEは、かけがえのない地球のたからもの「世界遺産」を世界中で愛されている玩具・レゴ(R)ブロックで作るチャリティアート展です。世界遺産活動のテーマ「未来に引き継ぐたからもの。世界遺産も!身近なものも!」を、子どもにも、大人にも、楽しみながら感じてもらい、ユネスコ世界遺産活動を応援していこうという特別な思いから立ち上がりました。
 2003年の第1回展開催からこれまで、約12年間、日本全国巡回を中心に、海外での開催も行い、延べ約280万人の人々に来場いただいています。展示の中心となります「レゴ(R)ブロックで作った世界遺産」モデルは、「モン‐サン‐ミシェルとその湾」「サグラダファミリア」「シドニー・オペラハウス」など世界27か国から40の世界遺産を再現。2013年に世界文化遺産に加わった「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」モデルも登場します。

★大津パルコ限定特別企画★
来場者参加企画も開催!!ビルドアップジャパン特別企画
「みんなで作るPEACE!未来に残したい 琵琶湖のたからもの!!」
日時:4.29(金・祝)-5.2(月)/5.4(水・祝)-5.5(木・祝) 11:00~18:00
場所:大津パルコ1F センターコート
ご来場のみなさんと一緒に白いレゴ(R)ブロックで会場内に「大きな琵琶湖」を作ります。
未来に残したい、みんなのたからものとして、ひとり1人のピースな想いを重ねてください!!

このほか、レゴ(R)ブロック期間限定ショップもオープンし、グッズ売り上げの一部はチャリティにつながります。

【開催概要】
タイトル:世界遺産条約採択40周年記念 世界遺産チャリティーアートエキジビション
     PIECE OF PEACE select – 『レゴ(R)ブロック』で作った世界遺産展 PART-3-
会期:2016年4月29日(金・祝)~5月31日(火)10:00~20:30(最終日は18:00まで )
会場:大津パルコ 6F 特設会場 & 館内展示スペース(滋賀県大津市打出浜14-30)
入場料:無料
○主催/PIECE OF PEACE実行委員会
○後援/日本ユネスコ協会連盟(申請中)、外務省(申請中)、日本ユネスコ国内委員会(申請中)、長浜ユネスコ協会、彦根ユネスコ協会(申請中)
○各国後援(申請中)/アメリカ合衆国大使館、イタリア大使館 観光促進部、インド大使館、エジプト・アラブ共和国大使館、オーストリア大使館、カンボジア王国大使館、スペイン政府観光局、駐日韓国大使館 韓国文化院、中華人民共和国大使館文化部、チリ共和国大使館、デンマーク大使館、ドイツ大使館、ネパール大使館、ハンガリー大使館、ハンガリー政府観光局、ブラジル大使館、フランス観光開発機構(ATOUT FRANCE)、ベネズエラ・ボリバル共和国大使館、ペルー共和国大使館、メキシコ政府観光局 ○賛同/オランダ政府観光局 
○協力/オーストラリア政府観光局、メキシコ・グアナフアト州観光局
○協力/TBS「THE世界遺産」、TBSビジョン、PPS通信社、宇宙航空研究開発機構(JAXA) 
○特別協力/Yahoo! JAPAN  ○印刷協力/高速オフセット 
○企画/パルコ、レゴジャパン ○企画制作・プロデュース/バウコミュニケーションズ

※写真掲載においては、写真下段に以下2種クレジットの表記を必ずお願いいたします。
(C)PIECE OF PEACE
LEGO, the LEGO logo and Minifigure are trademarks of the LEGO Group. (C)2016 The LEGO Group.

※掲載上のタイトル、キャッチ、本文テキスト上のご注意
レゴという2文字だけでの表記はできませんのでご注意ください。レゴ(R)ブロックとブロックまで必ず表記をお願いします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ