キヤノンのショールームで、野鳥写真をテーマにした特別イベント「野鳥フォトフェスタ」feat. CANON BIRD BRANCH PROJECTを開催

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘)は、愛鳥週間初日の5月10日(火)より、東京(品川、銀座)、名古屋、大阪のキヤノンのショールームで、野鳥の撮影をテーマとした特別イベント「野鳥フォトフェスタ」feat. CANON BIRD BRANCH PROJECTを開催します。

 ワークショップ監修の野鳥写真家 戸塚学氏作品例

野鳥フォトフェスタホームページ
http://cweb.canon.jp/showroom/personal/workshop/bird-photo-festa2016/index.html

「野鳥フォトフェスタ」は、多くの人に愛される野鳥の撮影や観察の疑似体験を通して、“生命の循環”のシンボルである野鳥を深く知り、より親しんでいただくための特別イベントです。
キヤノンが展開している“生物多様性の取組み”「CANON BIRD BRANCH PROJECT」のホームページのコンテンツを活用し、野鳥写真家と野鳥の専門家によるトークイベントや、初心者でも気軽に野鳥の撮影を始めるための無料ワークショップなどを開催します。
さらに野鳥撮影にお薦めのカメラやレンズの特設展示や、野鳥観察ビデオの上映など、さまざまな企画で野鳥撮影や観察のヒントを提供します。

■ 野鳥フォトフェスタ feat. CANON BIRD BRANCH PROJECT 全体概要
〔期 間〕 2016年5月10日(火) ~ 6月25日(土)
〔会 場〕 キヤノンプラザ S(品川)・キヤノンデジタルハウス銀座・名古屋・梅田
〔参加料〕 無料
〔コンテンツ提供〕 CANON BIRD BRANCH PROJECT
〔後 援〕 公益財団法人 日本野鳥の会
〔内 容〕
  ・ スペシャルトークイベント「生物多様性を知り、野鳥写真を楽しもう!」
  ・ 野鳥写真家 戸塚学氏監修によるワークショップ
    CANON BIRD BRANCH PROJECTプレゼンツ「野鳥写真をはじめよう!」
  ・ 野鳥写真撮影おすすめカメラ&レンズ特設展示コーナー
  ・ 双眼鏡で館内の野鳥を探して調べてみよう!
  ・ キヤノンクリエイティブパーク野鳥コンテンツ展示コーナー
  ・ 日本野鳥の会 バードウオッチング入門ビデオ上映

CANON BIRD BRANCH PROJECTとは
鳥をテーマとした事業所活動を通じ、「生命の循環」についてみなさまと共に考えるプロジェクトです。昨年末公開したホームページには、キヤノンの事業所の取り組みや、美しい写真と共に綴る鳥の生態、鳥を撮るためのノウハウなど、さまざまなコンテンツを掲載しています。
CANON BIRD BRANCH PROJECTホームページ canon.jp/ecology/bird-branch

ワークショップ監修の野鳥写真家 戸塚学氏作品例

●スペシャルトークイベント 「生物多様性を知り、野鳥写真を楽しもう!」
“地球上のたくさんの生きものがつながりあって暮らしていること” を表す「生物多様性」。その中で「生命の循環」のシンボルといえる野鳥の生態や観察の秘訣、撮影のコツやテクニックなどさまざまな野鳥との向き合い方を、野鳥の専門家である日本野鳥の会 安西英明氏と、野鳥写真の第一人者であるプロ写真家 戸塚学氏が、数多くのスライド・作例写真を交えながら解説します。
〔開催概要〕
 開催日時:【品川】 2016年6月11日(土) 1. 11:00~12:30 2. 14:30~16:00
      【梅田】 2016年6月18日(土) 1. 11:00~12:30 2. 14:30~16:00
      【名古屋】 2016年6月25日(土) 1. 11:00~12:30 2. 14:30~16:00
 会   場:【品川】 キヤノンプラザ S (ライブラリー&カフェ)
      【梅田】 キヤノンデジタルハウス梅田(18階会議室)
      【名古屋】 キヤノンデジタルハウス名古屋(16階会議室)
 定   員:各拠点各回 80名
 申込方法:「野鳥フォトフェスタ」ホームページ canon.jp/sr-birdphoto より
        〔事前WEB登録制・5月2日(月)より先着順受付開始〕
 参加料:無料

<講師プロフィール>
安西 英明氏
安西 英明(あんざい ひであき)
日本野鳥の会 理事 主席研究員 1956年東京都生まれ。1981 年日本野鳥の会が日本で初めてバードサンクチュアリに指定した「ウトナイ湖サンクチュアリ」(北海道)にチーフレンジャーとして赴任。現在は同会の主席研究員として、野鳥や自然観察、環境教育などをテーマに講演、ツアー講師などで全国や世界各地を巡る。解説を担当した野鳥図鑑は45万部以上発行。日本経済新聞土曜夕刊『野のしらべ』への執筆も行う。

戸塚 学(とづか がく)
戸塚 学氏
野鳥写真家 1966年愛知県生まれ。「きれい、かわいい」だけでなく、“生きものの体温、ニオイ”を感じられる写真を撮ることが究極の目標。現在は野鳥にとどまらず、生きものを含めた環境の撮影を進行中。鳥たちは今日も元気に生きてます』(文一総合出版)ほか、書籍、雑誌、コマーシャルなどに作品を多数発表している。

ワークショップ監修の野鳥写真家 戸塚学氏作品例

● ワークショップ CANON BIRD BRANCH PROJECTプレゼンツ「野鳥写真をはじめよう!」
野鳥をテーマに「生命の循環」を考えるCANON BIRD BRANCH PROJECT ホームページ内に掲載されている野鳥写真家 戸塚学氏監修ページ「野鳥の撮りかた」を基に、誰でも気軽に野鳥写真を始められるポイントを、館内での撮影体験を交えてやさしくレクチャーします。
〔開催概要〕
 会   場: キヤノンプラザ S(品川)・キヤノンデジタルハウス銀座・名古屋・梅田
 定   員: 各回 5名
 申込方法: 開催拠点に電話にて事前申込み
 参加料: 無料

● 野鳥写真撮影おすすめカメラ&レンズ特設展示コーナー
野鳥写真家 戸塚学氏が選んだ「野鳥写真撮影おすすめカメラ&レンズ特設展示コーナー」を設置します。大口径の望遠レンズなども自由に試すことができます。
(展示予定製品)
 EOS 7D Mark II + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
 EOS 7D Mark II + EF400mm F4 DO IS II USM
 EOS 7D Mark II + EF500mm F4L IS II USM
 PowerShot SX60 HS
  ※展示製品は予告なく変更することがあります。

● 双眼鏡で館内の野鳥を探して調べてみよう!
ショールーム内に隠れた野鳥の模型をキヤノンの高性能双眼鏡で探し、見つけた野鳥の名前や生態をCANON BIRD BRANCH PROJECTホームページ内の「野鳥図鑑」で確認することができます。バードウオッチングの疑似体験ができます。

● キヤノンクリエイティブパーク野鳥コンテンツ展示コーナー
インクジェットプリンター「PIXUS」の無料ダウンロード素材サイト「キヤノンクリエイティブパーク」のコンテンツより、野鳥関連の緻密なペーパークラフトの完成品を多数展示します。

● 日本野鳥の会 バードウオッチング入門ビデオ上映
公益財団法人 日本野鳥の会の協力のもと、同会発行のオリジナルビデオ「バードウオッチング入門」のコンテンツを館内で随時上映します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ