JAL、福岡空港国際線ターミナルの「サクララウンジ」の運営終了

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、福岡空港国際線ターミナル3階搭乗待合室55番ゲート付近のサクララウンジの運営を、9月30日をもって終了しました。

これにより、旧サクララウンジ跡地には、10月1日より「ラウンジアジア」がオープン。営業時間は午前8時から午後6時5分まで、席数は64席で全席禁煙となります。

契約航空会社となる中国国際航空、チャイナエアライン、キャセイパシフィック航空、中国南方航空、上海吉祥航空、JAL、中国東方航空、フィリピン航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、ベトナム航空のビジネスクラス利用者などが利用できます。

詳細はこちら