一越観光、ワンボックスハイヤーサービスのサービス開始 初年度売上2500万円見込む

ichietsu

一越観光は、きょう10月16日よりワンボックスカーでのハイヤーサービスを本格開始する。

すでに、エクシードタイプ、セダンタイプ、プリウスタイプなどでの旅客運搬サービスを提供しており、ワンボックスカーでのハイヤーサービスは、今後増加すると見込まれる訪日客の利用を見込んでいる。

サービス開始にあわせ、トヨタの「アルファード」2台を導入。対応車種は順次増やしていく予定。料金はセダンタイプと同様で、5,000円をキャッシュバックする「お試し乗りキャンペーン」も行う。

一越観光では、ワンボックスハイヤーサービスで初年度売上2,500万円を見込んでいる。