エアアジア・ジャパンの初号機、きょう昼頃に名古屋/中部に到着 ウォーターキャノンで歓迎も

ak

来年春に名古屋/中部を拠点に就航を目指しているエアアジア・ジャパンの初号機JA01DJが、きょう10月16日午後、中部国際空港に到着する。

フランスのトゥールーズから、オマーンのマスカット、ミャンマーのヤンゴンを経由してきょう午後1時前にも到着を予定している。スポットは26番で、到着後にはウォーターキャノンによる歓迎も行われる計画。

エアアジア・ジャパンは、国土交通省から10月6日付けで航空運送事業の許可を受けており、2016年春以降に、名古屋/中部〜札幌/千歳・仙台・台北/桃園の3路線に就航すると発表している。

■関連記事
エアアジア・ジャパン、本社を中部国際空港に移転 9月29日付けで
エアアジア・ジャパン、札幌/千歳・仙台・台北/桃園〜名古屋/中部線の3路線に就航へ
中部国際空港にLCCターミナル建設へ 現在の臨時駐車場に

詳細はこちら