エバー航空、ボーイング787−10型機を導入へ 最大24機

BR

エバー航空は、ボーイングに787−10型機を最大24機と777−300ER型機2機の発注を行う計画です。

正式に発注を行えば、787−10型機のローンチカスタマーチームの1社となります。

現在、エバー航空は777−300ER型機21機を含む合計37機のボーイング機を運航。世界で8番目、アジアで4番目に多くの777-300ER型機を運航しています。また、15機の777-300ER型機と5機の777F貨物機を発注しており、一部はリースで導入します。

詳細はこちら