中部国際空港、スカイデッキで「Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~」を開催

ZCLgdjJKnA55swC1444871313_1444871331

中部国際空港は、東京駅の3Dプロジェクションマッピングを手掛けたネイキッドとコラボレーションし、体験型イルミネーション「Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~」を実施すると発表した。

ネイキッドは、東京駅の3Dプロジェクションマッピング 「TOKYO HIKARI VISION」をはじめ様々な空間の演出を手掛けており、 これまでの通算100万人を動員している。ストーリーをもったイルミネーションを、3Dプロジェクションマッピングによって高さ3.8mの見上げる絵本Big Bookに映し出し、 見る人を物語の世界に引き込む体験型のイルミネーションとなっている。

期間は11月7日から2016年3月31日まで。点灯時間は午後5時30分から10時30分までで、2月中旬以降は午後6時からとなる。旅客ターミナルビルの4階スカイデッキで実施する。 

詳細はこちら