シンガポール航空、エアバスA350型機をアムステルダム線に来年4月から投入 クアラルンプール・ジャカルタ線にも

A350-900_RR_SIA

シンガポール航空は、同社として初めて受領するエアバスA350型機を、2016年4月からシンガポール〜アムステルダム線に投入すると発表した。

アムステルダムへの就航前には、シンガポール〜クアラルンプール・ジャカルタ線に投入し、乗務員の訓練を行う。

シンガポール航空は、A350-900型機を63機発注しており、初号機は2016年1月の受領を予定している。2016年には11機を受領する計画。