JTB、カンボジアに本格進出 プノンペンとシェムリアップに拠点

jtbkaigai

ジェイティービー(JTB)グループのアジア・パシフィック地区統括会社のJTB Pte Ltdは、カンボジアに進出する。

カンボジアは近年急速な経済成長を遂げており、アンコールワットを擁するアジア有数のインバウンドマーケットであると共に、潜在的なアウトバウンドの需要も期待できるとしている。2015年3月からカンボジアに社員を派遣して事業展開の可能性を検討しており、本格進出を図ることを決めた。

JTB Cambodia プノンペン支店とJTB Cambodia シェムリアップ営業所の2ヶ所を新たに設立。社員数は12名を予定しており、日本や他の国からカンボジアへの旅行者の手配や斡旋とカンボジア発の国内・海外旅行の手配、国際会議や視察旅行などの企画運営を事業内容とする。