JAL、「プレミアムエコノミー体験キャンペーン」を延長 来年3月まで

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、2016年3月31日まで、国際線エコノミーセイバー運賃の利用で、プレミアムエコノミーの利用ができる「プレミアムエコノミー体験キャンペーン」を延長して開催します。

アメリカン航空、キャセイパシフィック航空が運航する共同運航(コードシェア)便と東京/羽田〜ホノルル線は対象外。ブリティッシュ・エアウェイズ、ジェットスター航空が運航するコードシェア便は対象となります。

対象となる路線は、東京/成田発着のニューヨーク/JFK・シカゴ・ロサンゼルス・ダラス・ロンドン・パリ・フランクフルト・ヘルシンキ・モスクワ・ジャカルタ・デリー・シドニー・ケアンズ・ゴールドコースト・ブリスベン・ハノイ線と、東京/羽田発着のサンフランシスコ・ロンドン・パリ・バンコク・シンガポール・香港線、大阪/関西〜ケアンズ線のプレミアムエコノミー搭載便。東京/成田〜モスクワ線は2016年2月3日から、東京/成田〜ハノイ線は10月25日から。

席数には限りがあり、予定数を越えた場合はエコノミークラスの利用となります。積算マイル数は、予約時の運賃と同じ100%となります。

詳細はこちら