バニラエア、国内線全路線で回数券販売 39,800円でどの路線も4往復が可能!

VNL

バニラエアは、10月8日午後4時より、個人向け回数券型航空券『バニラエア往復回数券』の第3弾を数量限定で発売すると発表した。

10月25日から2016年1月31日まで搭乗分が対象で、一部は除外日。東京/成田〜札幌/千歳・沖縄/那覇・奄美大島線の各路線と国内線共通の4種類。

就航2周年を記念して設定される国内線共通の回数券は「全日券」のみで39.800円で20部限定。それ以外の各路線は「全日券」「平日券」の2種類と、札幌/千歳線では火・水・木曜のみ利用できる「中だるみ解消券」(23,800円、200部)も販売する。いずれも4往復分利用できる。

「全日券」は札幌/千歳線は41,800円(50部)、沖縄/那覇線は48,800円(100部)、奄美大島線は43,800円(50部)・「平日券」は札幌/千歳線は31,800円(300部)、沖縄/那覇線は38,800円(100部)、奄美大島線は33,800円(50部)。

申し込みは、Yahoo! JAPANのデジタルチケットサービス「PassMarket」で先着順に受付。購入後に発行されるクーポンコードをバニラエアの公式サイトで入力すれば、予約手続きができる。予約は出発の40分前まで。

詳細はこちら