香港航空機、機材故障で欠航 新千歳空港で手製横断幕で乗客抗議

HX

10月3日、札幌/千歳発香港行きの香港航空HX693便が機材故障により欠航し、乗客257人が即席の横断幕で抗議する騒ぎがあった。

中国などでは国慶節の期間中で、ほぼ満席の乗客だった上に乗客が宿泊するホテルの確保もできなかったとしている。 定刻では午後4時50分に出発する予定だった。

香港紙アップルデイリーが伝えた読者提供の動画では、多くの乗客が抗議している様子がわかる。ほとんどが中国や香港の個人旅行客と香港のEGLツアーズ(東瀛遊)のツアー客だった。

同便は2日遅れのきょう午前8時55分にHX693D便として出発する予定。

■関連記事
オーバーブッキングに全裸で抗議の珍事 警察は逮捕せず

詳細はこちら