【速報】スカイマーク新経営体制が判明 きょう午後にも正式発表へ

スカイマーク(メイン)

スカイマークは、再生計画認可決定の確定に伴い、新経営体制をきょう夕方にも発表する。

きょう9月29日に、投資ファンドのインテグラルやANAホールディングスらから合計180億円の募集株式の払込を完了。全発行済み株式の無償取得と消却が行われることで100%減資が既に行われている。

新経営体制は、取締役の6人は全員が新任となる。執行役員と監査役は各2名、顧問は1名が新任となる。代表取締役会長にはインテグラルの佐山展生氏、代表取締役社長には日本政策投資銀行の市江正彦氏が就任する。

<新役員体制(敬称略、括弧内は担当)>
【代表取締役会長】佐山展生(取締役会議長、事業戦略総括)
【代表取締役社長】市江正彦(経営戦略会議議長、事業運営、業務執行総括、監査室)
【専務取締役】矢口秀雄(総括)
【専務取締役執行役員】本橋学(経営企画、マーケティング統括、情報システム)
【取締役執行役員】西岡成浩(財務、経理、総務人事、上場準備)
【取締役】増川則行(安全・整備・運航・空港、安全統括管理者)
【執行役員】寺田成利(総務人事)
【執行役員】田上馨(経理)
【執行役員】仙北谷茂(空港管理)
【執行役員】松尾愛一郎(整備)
【執行役員】佐藤洋一郎(監査室・内部統制)
【執行役員】小野輝雄(クルー管理・訓練審査)
【執行役員】兼子学(安全推進)
【執行役員】大橋一成(マーケティング/10月1日就任)
【常勤監査役】坂木公禎
【常勤監査役】谷村大作
【監査役】山内弘隆
【顧問】土佐谷昭(整備)
【顧問】湯浅多喜(安全推進・整備)
【顧問】山本礼二郎(経営全般)

詳細はこちら