イマドキは6歳前後で初めての海外旅行? すららネット、「小中高生の『海外』に関する意識調査」を実施

surara_convert_20150925103319

すららネットは、小中高生の男女480名を対象に「小中高生の『海外』に関する意識調査」を実施し、結果を公表しました。

unnamed+(2)_convert_20150925103334

これまでに海外旅行に行ったことがあるかどうかを聞いたところ、3割以上(33.8%)が海外に行ったことがあるという回答を得られました。学校種別に見ると小学生では39.5%、中学生では31.5%、高校生では42.2%となっています。高校生において割合が高いのは修学旅行で海外に行く学校が多くなっていることが理由として挙げられます。

さらに海外旅行が行ったことが「ある」とした人を対象に、初めて海外旅行にいった年齢を聞いたところ平均6.3歳となり、海外旅行経験回数は平均3.6回という結果となっています。

unnamed+(3)_convert_20150925103344

海外旅行に行きたいかどうかを聞いたところ8割以上の小中高生が行きたいと回答。どこの国に行きたいかを国別に聞いたところアメリカが1位。次いでフランス、イタリアが続きます。アメリカを選択した理由では海やビーチが綺麗といった自然を楽しみたいといった声が多く、ハワイやグアムといったリゾートをイメージしていることがわかります。

詳細はこちら