うどんの国の頂に挑め!大阪・万博記念公園で「U-1グランプリ」開催 「Traicy」も共催

u1gp_kaikaishiki_2

トラベルメディア「Traicy(トライシー)」と、運営するメディア・エージェンシー有限責任事業組合は、9月23日まで、大阪・万博記念公園・お祭り広場で開催している、「U-1グランプリ(うどん日本一決定戦)」と同時開催の「うどん文化をとりまくご当地グルメ博」を共催する。

「U-1グランプリ」は、2013年より開催している人気イベント。うどんや出汁、食材などの関連業界や生産者の交流・活性化を促進し、地域社会に貢献するほか、世界が注目する” クールジャパン” と ” おもてなし” の国内外への発信、食育への貢献を目的としており、2014年に開催した東京大会は、入場者数20万人と大きく盛り上がった。2015年大会はさらにパワーアップし、うどんのみならず、うどん食文化をとりまく各種ご当地グルメも大集結。家族連れでも、おひとり様でも一日中楽しめる、シルバーウィーク中大注目のイべントとなっている。期間中のうどんの売上数と、来場客や審査員の評価でグランプリや優秀賞を決定し、グランプリに選ばれたうどんは、コラボ商品を販売する権利が与えられる。
開催時間は、午前10時から午後5時まで。最終日のみ午後4時までで、ラストオーダーはおよそ1時間前までとなる。

トラベルメディア「Traicy」としての共催イベントは2回目。メディア・エージェンシー有限責任事業組合では、ご当地キャラクターを用いたイベントやプロモーションを行っている。