阪急電鉄、梅田OSビルの建物を取得 「梅田OSホテル」をリニューアルへ

hankyu


阪急電鉄は、梅田OSビルの建物を取得し「梅田OSホテル」を2016年1月5日チェックイン分をもって営業を終了し、リニューアルした上で阪急阪神ホテルズに運営を委託し、2016年2月上旬に開業すると発表した。

梅田OSビルは、1974年10月に竣工。地下2階地上19階建て。隣接している大阪日興ビルの33%の信託受託権を保有しており、将来は一体開発を検討している。なお、敷地は梅田OSビルを現在保有している、オーエスが引き続き保有する。

詳細はこちら