近畿日本ツーリスト、現存しない歴史的建造物が観れるウェアラブル端末を「CEATEC」で展示

knt

近畿日本ツーリストは、10月7日から10日まで、幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2015」にブースを初出展し、ウェアラブル端末のスマートグラスを使用した「スマートツーリズム」~タイムトリップツアー~を紹介する。

スマートグラスを使用して現存しない歴史的建造物等を再現する「次世代型観光」と位置付けるスマートツーリズムへの取り組みを行い、2月に初めて商品化に成功。最先端技術を利用することで、これまでにない地域の魅力を引き出す新しい観光手法を紹介するとともに、旅行と先端技術が融合した次世代型観光を体験することができる。

場所は、一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)が展開する、CPS/IoTによりもたらされる未来の社会を体現する特別企画「NEXTストリート」内。