大韓航空、鹿児島〜ソウル/仁川線の機材を大型化 10月25日から

大韓航空(メイン)

大韓航空は、鹿児島〜ソウル/仁川線を、10月25日から機材を大型化します。

現在、水・金・日曜の週3便をボーイング737−900ER型機か737-800型機で運航していますが、これをエアバスA330-300型機に切り替えます。

これにより、供給席数が100席以上増加します。

■ダイヤ
KE786 鹿児島(11:30)〜ソウル/仁川(13:15)/水・金
KE786 鹿児島(18:20)〜ソウル/仁川(20:05)/日
KE785 ソウル/仁川(08:45)〜鹿児島(10:20)/水・金
KE785 ソウル/仁川(15:35)〜鹿児島(17:10)/日

詳細はこちら