ユナイテッド航空、小型機の新ファーストクラスを発表 タブレットホルダーも

united

ユナイテッド航空は、200機以上を保有するナローボディー機のファーストクラスの新シートを発表した。

新シートはエアバスA319型機、A320型機、ボーイング737型機、757型機に導入される。最初に導入されるエアバスA319型機は、今週から運航を開始する。

united2

シートは革製で、タブレットホルダーと特許を取得したトレイテーブル、調節可能なヘッドレスト、ノートパソコンとタブレットを収納できるシートポケット、電源などを配置した。幅は21.1インチ(約53.6センチ)となる。

詳細はこちら