月額8,000円でバス1台に無料Wi-Fi導入 ファイバーゲートが開発

wifibus


ファイバーゲートは、観光バスなどに導入できる無料Wi-Fiサービスシステムの提供を開始した。

乗客がスマートフォンなどで無料Wi-Fiに繋げた際に、設定された専用ページが最初に表示される。この画面を使うことで、いろいろな情報を乗客に発信することも可能としている。日本語のほか、英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)に対応。利用者数や年代、性別、利用時間帯も確認できる。初期費用は不要で、月額8,000円(税別)から。

11月下旬に販売開始を予定している、3GとLTEに対応したWi-Fiルーター「FGN1000LTE」の予約販売も開始している。

詳細はこちら