ピーチ、沖縄/那覇〜ソウル/仁川線をきょう開設 1日1便

apj

ピーチ(Peach)は、沖縄/那覇〜ソウル/仁川線を、きょう9月4日より開設した。ピーチの沖縄/那覇発着の国際線は、台北/桃園・香港線に次いで3路線目。

運賃は、受託手荷物を含まない「ハッピーピーチ」では、片道5,980円から26,880円。燃油サーチャージなし、諸税別。

ピーチの井上慎一最高経営責任者(CEO)は、「ソウル線の就航で那覇空港を発着する国際線は3路線目となります。この就航により旺盛な訪日需要を取り込み、沖縄への来訪者がさらに増加すると確信しています。また、本日より、昨年7月に就航以来ご好評いただいている沖縄(那覇)-福岡線を増便しました。那覇空港からの路線ネットワークを拡大させるとともに、夜間駐機も2機に増やし、Peachとして那覇空港の拠点機能を充実させました。今後も那覇空港からアジア各国へ路線を拡大させ、沖縄県が掲げる2021年度までに入域観光客数1,000万人に少しでも貢献できればと考えています」とコメントしています。

■ダイヤ
MM905 沖縄/那覇(13:05)〜ソウル/仁川(15:15)
MM906 ソウル/仁川(15:55)〜沖縄/那覇(18:05)

■関連記事
ピーチ、マカオ線に就航へ 日本の航空会社として初めて
ピーチ、沖縄/那覇発着アジア路線を拡充へ 3月にも発表

詳細はこちら