シンガポール航空、プレミアム・エコノミー設置作業に遅れ 日本線でも投入遅れ

sq1

シンガポール航空は、プレミアム・エコノミーの設置作業に遅れが生じている影響で、エアバスA380型機で運航する一部路線で提供ができないと発表した。

該当便の予約客には、シンガポール航空か旅行代理店から連絡を行う。

日本発着路線では、シンガポール〜東京/成田〜ロサンゼルス線のSQ12便とSQ11便が対象となっており、12月1日から2016年1月16日までの火・金・日曜と12月2日から2016年1月29日までの月・水・木・土曜。

また、東京/成田〜シンガポール線のSQ638便とSQ637便でも2016年3月27日から投入する計画に遅れが生じる見込みです。

詳細はこちら