中国国際航空、北京〜ムンバイ線に週4便就航 10月25日から

ca

中国国際航空(エアチャイナ)は、10月25日より北京〜ムンバイ線を週4便就航すると発表した。

現在、北京〜デリー線を週4便運航しており、中国とインド間は合わせて週8便を運航することになる。いずれも機材はエアバスA330-300型機を使用する。

中国とインドは、2014年9月に両国間の経済関係に関する共同声明を発表し、文化交流計画をスタート。その文化交流計画に基づき、2015年は中国で「インド観光年」を、2016年はインドで「中国観光年」を実施するなど、中国とインドのモノと人の行き来はさらに増大するとしている。

■ダイヤ

CA889 北京(19:40)〜ムンバイ(01:00+1)/火・木・土・日
CA890 ムンバイ(02:30)〜北京(11:20)/月・水・金・日

CA947 北京(20:40)〜デリー(01:35+1)/月・水・金・土
CA948 デリー(02:50)〜北京(11:25)/火・木・土・日

詳細はこちら