北京首都航空、大阪/関西〜南昌〜海口線に就航 10月8日から週2便

capital

中国・北京を拠点とする北京首都航空は、10月8日より大阪/関西〜南昌〜海口線に就航すると発表しました。

これにより、北京首都航空は、大阪/関西と杭州、塩城、石家荘、南昌、海口の5都市、週8便を就航させることとなる。

北京首都航空は、香港航空や香港エクスプレス航空などを傘下に持つ、海南グループの航空会社。英文名は「Capital Airline」。エアバスA319型機とエアバスA320型機を保有しています。

機材は、エコノミークラス172席を配置した、エアバスA320型機を使用します。

■ダイヤ

JD400 大阪/関西(17:05)〜南昌(20:15/22:15)〜海口(00:25+1)/木・日
JD399 海口(07:50)〜南昌(09:55/11:55)〜大阪/関西(16:05)/木・日

■関連記事
北京首都航空、大阪/関西〜杭州線に週2便就航へ 中国民用航空局に申請

詳細はこちら