バニラエア、累計搭乗者数200万人突破

vnlair

バニラエアは、8月19日、累計搭乗者数が200万人を達成したと発表した。

2013年12月20日に、東京/成田〜沖縄/那覇・台北/桃園線に就航し、現在は東京/成田〜札幌/千歳・沖縄/那覇・奄美大島線の国内線3路線と東京/成田〜台北/桃園・香港・高雄の国際線3路線に就航している。

バニラエア代表取締役の石井知祥氏は、「就航以来、国内、海外多くのお客様にご支持いただき、本日、累計ご搭乗者数200万人を達成できましたことを心より感謝申し上げます。これからもバニラエアは安全運航と高い運航品質を堅持しながらプレジャー路線のLCCとして皆様に親しんでいただけるよう、お手頃な価格のご提供と路線網の充実に取り組むとともに、新規航空需要の創出、地域間交流人口の拡大を通じて地域の発展に貢献して参ります。」とのコメントを発表している。

詳細はこちら